ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

甘い誘惑!?…紫丁香花

e0064158_22134636.jpg
   雨で肌寒い東京でしたが、この雨も明日は上がって、フェーン現象で30℃近くまで気温が上がるとか…最近は気温の乱高下が激しくって、体調を崩している方が多い様ですね。かく言うナイルも、連日酷い蕁麻疹で全身掻き傷だらけ…(ーー;) この処の睡眠不足が一因だとは思うのですが、うとうとってすると痒さで目が覚めてしまいます。完全に悪循環に陥っている、ボロボロ度が最高潮に達しているナイルです…(-"-)
e0064158_2214490.jpg
e0064158_22164946.jpg
e0064158_22141660.jpg
  今夜は痒過ぎて何もする気が起きないので、少しでもリラックス出来るようにと、綺麗なお花をUPしました。初夏を彩る薄紫の香高いお花って言えば、ヨーロッパ原産でとってもロマンティックな名前のこのお花でしょうか…!?英名はlilac(ライラック)、フランス名はilas(リラ)…日本名は紫丁香花(ムラサキハシドイ)、モクセイ科ハシドイ(シリンガ)属の落葉低木です。
e0064158_22142814.jpg
e0064158_22144071.jpg
  日本でライラックっと言えば札幌を連想するほど、有名なお花ですよね~!!「リラ冷え」って言葉がある位だとか!?ムラサキハシドイは、ヨーロッパ南部原産で、日本には明治23年に米国人宣教師 のサラ・クララ・スミス女史が、生まれ故郷のアメリカから持って来たそうですよ。日本名の由来は簡単、紫色の花が咲くハシドイの仲間だから、ムラサキハシドイです。
e0064158_22145338.jpg
e0064158_2215746.jpg
  ライッラクは5~6月が花期、大きな円錐状の花はとっても綺麗で目立ちます。枝先に芳香のある淡紫、白、ピンクなどの小花が多数集まって咲きます。樹高は30㎝~150㎝、花径は4~6㎜、耐寒性、日当たり、水はけの良い場所を好みます。寒さに強く、暑さを嫌うライラックだからこそ、札幌を代表するお花になったのでしょね…!(^^)!
e0064158_22151981.jpg
e0064158_22153117.jpg
  ライラックやジャスミンなどのモクセイ科のお花は、良い香りがあるので、昔は単品で香水として使われていましたが、現在では他の原料とブレンドしたものが殆どみたいです。アメリカではロマンティックなヴィクトリア時代のドレス、雑貨、小物などと共に、ライラックの香水、練香水、ソープなどが、今でも人気があります。ナイルもお土産のサシュ(匂い袋)やルームスプレー等を持っていますよ。
e0064158_22154398.jpg
e0064158_22155729.jpg
  ライラックには花言葉がいっぱい…友情、青春の思い出、純潔、初恋…等々、でもナイルは“甘い誘惑”って言う花言葉が好きです。甘い誘惑…何といってもこれ…何故かって言うと、虫さん達がワンサカ、ワンサカ、押すな、押すなの大繁盛って感じですものね!(^^)! 果実は長さ1.5㎝程の先が開いたタマゴ形で、上向きにつきますが、枝と同じ様な褐色のため、あんまり目立ちませんよ。
e0064158_22161149.jpg
e0064158_22163831.jpg
  ライラックは、さし木、つぎ木で殖やします。用途は切り花、鉢植え、庭植え…成長が早いので、剪定など大変そうですが、自然のまんまでも野趣があって良いかもね~(^^ゞ 栽培には腐植質に富んだ肥沃地を好みます。寒地では3~4月に、暖地では12~2月に植え付けます。 
e0064158_22164946.jpg
  普通にライラックと言うと、ムラサキハシドイ(Syringa vulgaris )のことを指しますが、ライラックの仲間は色々あって、世界には他に30種ほど自生しているそうです。中国等に自生するアジア系のものが20種以上もあるようですし、ヨーロッパ系などの物、その他にも園芸品種があって、なんと数100以上にもあるのだとか…、そう言えば、ご近所のライラックはミニチュアサイズ、まるでライラックの盆栽みたいですよ(笑)
by brue-nile | 2011-05-12 23:56 | 植物 | Comments(4)
Commented by goldpony767 at 2011-05-13 05:32
リラってはしどいの仲間ですか。
そういえば、県センターには はしどいのとなりにリラが植えてありました。そういうことを考えて植えているのですね。
Commented by torinara at 2011-05-13 07:27
随分と種類が多いのですね。
皆同じに見えていました。

その昔ライラックとリラは別物と思っていました 笑
Commented by brue-nile at 2011-05-14 00:35
*蛙太郎*さん、こんばんは~♪

ハシドイの仲間で、
花色が紫なので
名前が付いたのですが、
ライッラクやリラの名の方が、
通っていますものね!?

県センターでも、
同じ仲間をまとめて
植えているんでしょうね!(^^)!
Commented by brue-nile at 2011-05-14 00:42
*照*さん、こんばんは~♪

白いライラック、
近頃見掛けませんが、
探してみようかなって思います。

リラは映画のタイトルや、
シャンソンにもあるので有名ですものね!?

ライラック、では長すぎて、
タイトルや歌には不向きかも…(^^ゞ