ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

軽井沢で遇いましたよ~鳰(カイツブリ)

e0064158_0455262.jpg
  10月の終わりは台風と共にでした…暴風雨に襲われた地域もあったようですが、都心で海に近い区に住んでいるナイルですが、構えていたほどの事は無くって、ほっとしています。何時もの常で、台風に備えて屋上の植物たちの避難と、飛ばされそうな物の始末などなど…用心に越した事はないので、金曜の夜中にゴソゴソやったのです。どうやら目途が付いたので部屋に戻った途端、土砂降りの雨が…間一髪濡れずに済んだナイルでした…(^^ゞ
e0064158_046953.jpg
e0064158_0462180.jpg
e0064158_046333.jpg
   台風は大した事がなくってほっとしたので、安心して更新をする事にしますね~(^_^;) 今月も更新がほとんど出来ず、幾らなんでも一寸酷いかも…何て思ってはいたのです。そこで今月中にもう1回更新をと、眠い目をこすりながら編集を始めました。昨日は明け方迄仕事をしていたので、眠いっていうより、目がショボショボしているんです。明日は午前中は仕事ですが、午後は横浜に廻る事にしているんです…楽しみ~!(^^)!
e0064158_0464888.jpg
e0064158_047270.jpg
e0064158_0471585.jpg
   それに、まだコメントのお返事も書いてないし、お友達のブログに遊びにいってもいないし…そんなこんなですが、只今31日の午前1時23分、頑張って更新しなくっちゃね~!!さて今日は、前回のブログで先触れした、ラッキーな出遇いの主、小っちゃな水鳥さんをUPしました。この子とは何度も出遇ってはいたものの、遠いし、早いし、直ぐ潜る(ーー;)…ナイルにとっては、何時も悔し涙&指を咥えて見ているだけの子だったのです。
e0064158_0472993.jpg
e0064158_0474264.jpg
e0064158_0475576.jpg
   夕暮れ迫る湖の畔をのんびり歩いていたら、木々の隙間から覗く水もを、何者かがスイスイ泳いでいる姿を発見!!あっ、あの姿は!…って思って、湖の縁迄近付いてみたんですよ。するとどうでしょうか、その子は縁に沿ってグングン接近して来て、ナイルの目前で漁を始めたのです。目と鼻の先、手を伸ばせば触れるほどの近さ、それにナイルがしゃがみ込んで見ていても、まったく無頓着でお食事をしていたんですよ…凄~いヽ(^。^)ノ
e0064158_048540.jpg
e0064158_0481747.jpg
e0064158_0482839.jpg
  みなさん、この子は未だ若い鳰(カイツブリ)さん、カイツブリ目カイツブリ科の水鳥さんですよ。カイツブリさんは、全長が26㎝でムクドリのムックンより、ちょっと大き目な鳥さんで留鳥もしくは漂鳥で、雪が多い地方の子は冬になると、暖かな場所に移って来るんだとか!!見られる場所は、平地から山地の湖沼、池、河川、内湾など…都心でも良く見かける子なんですよ。
e0064158_0484736.jpg
e0064158_048582.jpg
  食べ物は潜水して主に魚類を、また昆虫なども食べます。カイツブリさんは雌雄同色で、口ばしは黒くって先端は黄白色、頭頂から上面は黒く、顔から前頸にかけてはレンガ色ですが、冬羽は淡色になります。ナイルが出遇った子は、口ばしの色が淡く、基部の黄色の部分も淡色で、顔の特徴的なレンガ色も無いので、若いカイツブリさんだと思いますよ。
 繁殖期はテリトリー内で生活し、水に浮いているみたいな巣をつくります。繁殖後も残って生活する子と、移動して群れで越冬する子がいるそうですよ。
by brue-nile | 2010-10-31 02:16 | 動物・鳥・ペット | Comments(10)
Commented by sdknz610 at 2010-10-31 07:58
おはようございます。ワ~っ!・・・この子、近過ぎでしょ♪ これもナイルマジックって事なんでしょうね。
今年生まれの子かな?冬羽に換って来たような・・。
カイツブリ、撮るのは難しくて・・・ナイルさんが撮ると何だかお茶目な子のような風情が良くわかります。
可愛くない、と言う人も居ますが、好きな鳥さんですよ。
Commented by torinara at 2010-10-31 20:23
大抵逃げられるので後姿が多いです。
どうすればこのような境地に。
Commented by ILmoon at 2010-11-01 23:57 x
ラッキーな出逢いは、カイツブリさんだったのですね。警戒されてしまって人の眼前までに近寄るってことはないといいますのに。
はやりナイルさんは自然と一体化されてしまって、昆虫はおろか鳥さんからも透明人間になっているのかもしれませんね。
カイツブリさんんは、先日行った高鍋町の海岸にも飛来しているようなのですが、見ることができませんでした。
Commented by ILmoon at 2010-11-02 00:02 x
続き・・その高鍋町の海岸で、可哀想なことがあったのです。
かなり以前の事ですが、カイツブリが釣り針を飲み込んでいて、獣医師の介抱むなしく昇天してしまったってことがあります。
自然保護。それは心遣いにつきるのですが、憂いの事態です。
Commented by goldpony767 at 2010-11-06 03:47
カイツブリですか。かわいいですね。なんか幼い感じがしますが…・
村の川に昔は居ましたが、昨今見かけません。
Commented by brue-nile at 2010-11-07 23:43
*佐渡閑蔵*さん、こんばんは~♪

お返事が遅れ過ぎました…
何時もの事とはいえ、
本当に申し訳ございませんm(__)m

近くに来てくれたのは良かったのですが、
夕方で暗いし、腕&カメラが悪い…
それで折角のチャンスが…(ーー;)

羽毛が乾いていたら、
もっと可愛く、
もっとましに撮れたかも(^^ゞ
Commented by brue-nile at 2010-11-07 23:47
*照*さん、こんばんは~♪

今回も人畜無害が証明され…
じゃなくって、
無視されただけだったような…(ーー;)
Commented by brue-nile at 2010-11-07 23:57
*ILmoon*さん、こんばんは~♪

ラッキーな出遇いだったのに、
撮れた写真がこれじゃあね~クスン…
暗いのと早いのはお手上げです。

人畜無害なのは良いとしても、
毎度無視されるのは、ちょとぅっ…(ーー;)

ILmoon さんにも、きっとチャンスが(^_-)

Commented by brue-nile at 2010-11-08 00:08
*ILmoon*さん、こんばんは~♪

そうなんですよね~!!

東京でも被害が続発…
釣り糸、ビニール&ポリ袋…
野鳥さんだけでなくって、
野生動物や野良猫さん等々、
可哀相なニュースを聞きますよ。

人間は野生の敵じゃなくって、
お友達にならなくっちゃね~!!
Commented by brue-nile at 2010-11-08 00:14
*蛙太郎*さん、こんばんは~♪

若い子だと思うのですが、
冬羽もこんな感じになるとか…
どっちなのかしら(?_?)

きっと川にいるはず…
タイミングが合わないだけですよ…(^0_0^)