ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

タグ:ホシヒメホウジャク ( 1 ) タグの人気記事

e0064158_0571287.jpg
 やっと本格的な春がやって来ましたね。出不精のナイルの心をくすぐる、やっと本当の春が来たのです…ヽ(^o^)丿
昨日の日曜日は、午前中の仕事を終えてから、お花見で有名なあの場所迄行って来ました。
e0064158_0573830.jpg
 もっとも、午前中の仕事はかなり不便な場所にあるので、通勤時間が70分位掛ってしまうのです。仕事場所から直接行けば時間のロスが少ないのですが…でも、そうしなかったのです。
e0064158_183838.jpg
 荷物を取りに一旦自宅に戻って、お昼を食べて、着替えて…それから出掛けたので、目的地に着いたのは午後3時半過ぎになってしまいました。
e0064158_185550.jpg
 もっとも当地に来たのはお花見のためではなくて、友人たちと約束していたからなのです。約束の時間は決めていませんでしたが、あまり遅くなっては、ゆっくりお喋り出来ないし…、それでも出来たら、綺麗な桜を撮りたいなって思っていたのです。
e0064158_19115.jpg
 東京では桜が満開の情報と、日曜日で晴れて暖かい…と言う絶好の行楽日和…人の出は半端な数ではありませんでしたよ。でも、目的地は、公園の外れにあるので、それほどの混雑ではありませんでした。
e0064158_193188.jpg
 これは都合が良いな…(^。^)それで、15分位なら撮影が出来そう、それなら美しい“八重紅枝垂れ”を撮らなくっちゃね~(^^♪“
e0064158_1155481.jpg
 八重紅枝垂れ”は未だ3分~5分咲き…早速手頃なお花をマクロで撮り始めたのですが、何だか柵の向こう側の、ゆらゆら揺れる枝先の蕾に、枯葉色の何かがくっ付いているのに気が付いたのです。
e0064158_1173752.jpg
 あれ、何かしら…好奇心の塊で、その上“虫アンテナ”が備わってるナイルですからね。あの形は絶対に怪しい…枯葉じゃないわ…!!そうなると、調べてみなければ気が治まらないのがナイルなんです。
e0064158_1183857.jpg
 それで柵から身を乗り出してみると、その形が何だかあの子に似ていたのです。あの子とは雀蛾さんの事なんですがね~、ほら独特の形をしているじゃないですか…!腕が攣れる位に手を伸ばして、枝垂れ桜の細い枝を引き寄せてみたんですよ。
e0064158_1185312.jpg
 すると、そこにいたのは何と、あの星姫蜂雀蛾(ホシヒメホウジャク)さんだったのです…ヽ(^o^)丿揺りかごの様な桜の蕾に、しっかりと、しがみ付いていたんですよ。我ながら“虫アンテナ”の感度には、ビックリさせられましたよ…(笑)
e0064158_120522.jpg
 この子は、どうやら女の子らしい…!?こうなると、綺麗な桜がすっかりかすんでしまいましたよ。桜さんご免なさい…m(__)m でも未だ4月になったばかり、この子ったら幾ら何んでも先走りすぎですよ…(~_~;)
e0064158_121632.jpg
 みなさん、ホシヒメホウジャクさんは、スズメガ科ホシホウジャク亜科で、北海道~九州、対馬、種子島、屋久島、朝鮮、中国に分布する、蛾のお仲間で、あの格好良い星蜂雀蛾(ホシホウジャク)さんに近い姿をしていますよ。
e0064158_1212143.jpg
 成虫は6月~10月位に現れます。飛んでる姿は見かけた事がありますが、じ~としてる姿は始めてですから、超ラッキーでしたよ。幼虫さんの食餌は、アカネ科のへクソカズラですから、我が家の屋上に来てくれたら嬉しいのですが…!
e0064158_121363.jpg
 ホシヒメホウジャクさんの成虫は、後翅に黄色の模様があり、大きさは10円玉位の小っちゃな子なんです。地色は濃い目の茶色で、前翅の後の縁のカーブが大きいのが特徴です。それから、お腹のダブルボタンみたいな、白い点々も判別ポイントですよ。
 昨日はまた徹夜をしたので、今夜はもの凄く目が疲れていてます。今日も忙しいので、更新しないつもりでいましたが、可愛い子に遇った嬉しさが勝って更新に踏み切りました…大袈裟…、、時間は午前2時40分ジャスト今夜も、もうこんな時間なんだ…これじゃ眠いはずですよね~(ーー;)
by brue-nile | 2009-04-06 02:42 | 昆虫 | Comments(12)