ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

タグ:ダイサギ ( 2 ) タグの人気記事

e0064158_2311968.jpg
 みなさん、大変お待たせ致しました。ナイル商会…アクセス100,000件突破、感謝のプレゼント・クイズ…の正解発表とご当選者の発表です。都心の池の大鷺(ダイサギ)さんの写真と共に、お楽しみ下さいね!!
e0064158_23112860.jpg
 今回は5人のお友達が、ナイルの難解クイズに挑戦して下さいましたよ。果たしてこの中に全問正解されて、お好みの賞品3点を全て手中に収められた方は、いらっしゃったのでしょうか…!?
 それでは、先ず各挑戦者の解答と、希望賞品を応募順に発表しますね。みなさんのお答えとご希望賞品を合わせて記載しましたよ。
e0064158_23114212.jpg
 ★エントリーナンバー①ILmoonさんの問題の答え; ①大谷渡り ②シンガポールの温室 ③2009.4.4  
☆希望の賞品; A-4 ブローチセット、B-4 蝶のミラー、C-1 トンボ玉ストラップセット、先着順プレゼント…6
 ★エントリーナンバー②蛙太郎さんの問題の答え; ①アスプレニウム ②シンガポールの温室 ③23:58
☆希望の賞品; A-5 野鳥の置物セット、B-1 カエルのマグネットセット、C-4 カエルのキーホルダー、先着順プレゼント…9
e0064158_23115780.jpg
 ★エントリーナンバー③雲竹斎さんの問題の答え; ①アスプレニウム ②シンガポール ③2005.10.14
☆希望の賞品; A-1 大英博缶入りステーショナリー、B-1 カエルのマグネットセット、C-1 トンボ玉ストラップセット、 先着順プレゼント…1
★エントリーナンバー④ポー兄さんの問題の答え; ①ツバメの巣 ②シンガポール ③わからん!
☆希望の賞品; A・B・C&メダルの希望無し、何が当たるか判らない方が楽しいみたいです。しかし“二ゲラ”の種は希望
e0064158_23121078.jpg
 ★エントリーナンバー⑤ravieさんの問題の答え; ①あなつばめ ②熱帯植物園 ③何語ですか?
☆希望の賞品; A-2 大英博ヒエログリフ柄トートバッグ、B-5 地球儀のキーホルダー(お色の希望なし)、C-2 手作りステッカーセット、先着順プレゼント…未記載
 ポー兄さん&ravieさんは第3問のお答えがありませんでしたので、何でも良いので至急お答えを下さい…ってお願いしたのですが、残念ながら締め切り迄にお答えがありませんでした(ーー;)本来は失格なんですが、ナイルは許しちゃいますね。
e0064158_23122584.jpg
 ♪♪みなさん、それでは正解発表ですよ~♪♪
★第1問…北京オリンピックで有名なのが「鳥の巣」ですが、ナイル商会に登場した「鳥の巣」って、一体何でしょうか!?答え; アスプレニウム
★第2問…鳩の木と言う名前の樹がありますが、ナイルはこの樹を何処で見たのでしょうか…!? 答え; シンガポール
★第3問…ウタナを掲載した日は何時でしょうか!?※追記、みなさんこの問題は、一寸意地悪しています…m(__)m 答え; 2006.09.18 (2005.10.14)
e0064158_23123923.jpg
 問題1の答えは、2006.02.11の記事、「そうだ温室に行こう(その34)シダのテンプラ」の中にありました。問題2の答えは、同ブログ内のコメントのお返事に書いてありました。ハトノキはハンカチノキの別名です。
 問題3の答えは、2006.09.18の記事、「博物記(秋ー14)野竹と青目虻」の中にありました。野竹の古い呼び名は「宇多奈」とか「乃世利」なので、ウタナ(ウダナ)が正解でした。現在は元に戻してありますが、意地悪して漢字のみで、カタカナ読みの部分を削除していました。すみません、そうじゃないと検索ボックスから、直ぐ答えが判ってしまうからなんです。
e0064158_23125413.jpg
 ナイルがプレゼント・クイズを時々やっているのは、お友達のみなさんに記事を読んで頂きたいからなのです。ナイルのブログの各記事は、色々苦労して調べた結果の現れなので、結構ためになる記事じゃないかなっ…て自負しているからなんですよ。。(汗)
e0064158_23136100.jpg
 さて全問正解者は、いらっしゃったのかな…!実は雲竹斎の第3問目のお答えの「2005.10.14」の記事、「薄暗い水辺の道へ…不思議の森の物語第12夜」には、野竹を掲載しているのですが、「宇多奈」では掲載していないのです。
 でも、難解な問題の答えの「ノダケ」の古名「ウタナ」の事を、お答え下さっているので正解とします…と、言う事は雲竹斎は全問正解でしたよ~…ヽ(^o^)丿ご希望の賞品3点と、先着プレゼントのメダルをお送りしますね。やりましたね~流石だな~賞品のお届け迄、もうしばらくお待ち下さいね。
e0064158_23132134.jpg
 では、他の方々のお答えを見てみましょうか…!!ILmoonさんの第1問は「大谷渡り」ですが、これは「アスプレニウム」の一種です。厳密には違っているのですが、お答えのコメントの中に「アスプレニウム」があるので、正解とします。また、鳥が巣を作るシダではなくって、鳥の巣みたいに見えるシダが「アスプレニウム」なんですよ。
 第2問は温室が無ければ正解でした。何故かと言えば、シンガポールは熱帯に位置する国、言わば国中が温室状態なんですよ。第3問、4月4日はナイルの誕生日…不正解でした…残念!!
e0064158_23133819.jpg
 蛙太郎さんの問題の答えですが、第1問は「アスプレニウム」なので大正解です。第2問はILmoonさんと同じ間違いを犯していました。シンガポールは熱帯の国なので、どこにも温室はありません。第3問は、検索ボックスから「うたな」を検索すると、問題を出した日しかヒットしないのです。残念ながら不正解です。
e0064158_23135315.jpg
 ポー兄さんの問題の答え、第1問は不正解、第2問はシンガポール…大正解です!(^^)!、第3問はお答えがないので、勿論不正解です。ravieさんの問題の答えですが…難しかったかな~!?頑張ってチャレンジして下さったのに、残念ながら全問不正解でした。
e0064158_23141751.jpg
 それでは(3問全正解の雲竹斎以外)みなさんにお送りする、プレゼントを発表しますね~。一番簡単な第1問を正解された、ILmoonさん&蛙太郎さんには、Cコースのプレゼントをお送りします。しかし、ILmoonさんのご希望のトンボ玉は、雲竹斎がゲットされたのでお送り出来ません。そこで、Bコースの蝶のミラー付きキーホルダーをお送りします。
 でもCコースの賞品から、何か別な物を選ばれても構いませんよ。蛙太郎さんにはカエルさんのキーホルダーをお送りしますね。お二人には、ニアミス賞として、先着プレゼントの中から、さらにもう1点お好みのメダルを差し上げますね。これも早い者順ですから、至急ご連絡下さいね。
e0064158_23143275.jpg
 第2問のシンガポールは引っ掛け問題でした。しかしナイルの罠に嵌らずに、見事正解されたポー兄さんには、ナイルが勝手に選んだBコースの賞品と、メダル、それから「二ゲラの種」をお送りします。おまけとして「シャスタデージーの種」もお送りしますね~!!
 残念ながら外れてしまったravieさんには、先着プレゼントのメダルを2個お送りしますので、ご希望のメダルをお知らせ下さいね。でも次の機会には、絶対プレゼントをゲットして下さいね。
e0064158_23144590.jpg
 みなさん、結果として賞品が沢山余ってしまいました。近日中に敗者復活戦を開催したいと思いますので、みなさんがゲットした賞品はナイルが保管しておいて、敗者復活戦で新たにゲットされた賞品と一緒にお送りしたいのですが、みなさん如何でしょうか…!?
 敗者復活戦には参戦しないので、早く賞品が欲しいよ…って言う方は、ナイルにお知らせ下さい。配送準備が整い次第、賞品をお送りさせて頂きますね。
 今回の勝者、雲竹斎さんも挑戦されても構いませんよ…でも、そろそろトレジャー・ハンターとして、勇んで海外にお出掛けかしらね!?
by brue-nile | 2009-07-25 23:43 | プレゼント | Comments(23)
e0064158_17914.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。寒さにもだんだん慣れては来たんですが、夜中はやっぱり寒いですよね…!今夜も指先が冷たくて、痛いほどです。
e0064158_173652.jpg
e0064158_175671.jpg
 昨日は夕方から時間を作って、久し振りに銀座に行って来ました。と言っても銀座は凄く近いんです。自宅からなら、30分もあれば行けるんです…事務所からなら、もっと近いんです。でも、用事が無いと中々足が向かないのです。
e0064158_181534.jpg
e0064158_18343.jpg
 昨夕は友人の個展があったので、出掛けたんです。とっても可愛くて優しい、メルヘンの世界を、水彩画で描く男性でなんですが、彼の風貌と作品のギャップに、驚く人ばかりなんですよ。でも、とっても素敵な作品ばかりなので、後日UPしようと思います。
e0064158_18503.jpg
e0064158_19652.jpg
 さて今日は、白くて大きな野鳥の「ダイサギ=大鷺」さんです。仕事帰りにブラブラ歩いている時に、見つけたんです。「あ…ダイサギさんだ~!」と言う事で、早速写真を撮っていたら、あっと言う間に携帯カメラの列が出来てしまいました。シラサギさんの中で、一番大きいのが「ダイサギ」さんなんです。
e0064158_192179.jpg
e0064158_194711.jpg
 「ダイサギ」さんは、コウノトリ目サギ科の野鳥です。全長90㎝、でも頸を縮めると、体は「ハシブトカラス」さん程の大きさなんです。この子は冬羽なので、クチバシは橙色(夏羽の時は、クチバシが黒)でした。虹彩は淡黄色で、目先には青みがあります。足の上の部分が黒い子と、肉色の子が居るそうです。
e0064158_1101136.jpg
    (みなさん、ダイサギさんの写真をクリックすると、大きな画面で見れますよ。)
e0064158_1102762.jpg
 「ダイサギ」さんに遇える場所は、水田、草地、湿地、河川に河口などです。水の中を歩きながら、魚類やカエルなどを、クチバシで捕まえて食べます。この時も、水の中をゆっくり歩き回っては、何かを食べているようでした。長~い脚で、ノッシ…ノッシ…と歩く様子は面白いですよ。
e0064158_110414.jpg
 飛び立つ時には「ガッ」と鳴く、と聞いていたんですが、この子は突然飛び立って行きましたよ。縄張り争いでは「グァ」とか「ガアアア」と鳴きます。多くは夏鳥として本州以南に渡来しますが、冬になって冬鳥として渡来する子もいるそうです。

 ※みなさん、「コサギ」さんは、こちらですよ。→ 博物記(秋) 挨拶に来た…?小鷺
by brue-nile | 2006-12-07 02:06 | 博物記(冬)全32話 | Comments(10)