ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

タグ:アゲハチョウ科 ( 19 ) タグの人気記事

e0064158_2354135.jpg
 とうとう8月になってしまいました。でも8月だと言うのに、朝から鈍よりと曇っていて気温も低く、何だか淋しげな土曜日でしたよ。近所の商店街では露店が出て、浴衣姿の若い女性たちが、焼きソバにクレープにカキ氷を手に歩いているのですが、今一盛り上がっていませんでした…。
e0064158_2355989.jpg
e0064158_2361281.jpg
e0064158_2362548.jpg
 でも、ナイルは盛り上がっていたのです…一体何に盛り上がっていたかと言うと、それが写真の黒いアゲハチョウさんの追っかけで、時間を忘れて独り盛り上がっていたのです。このチョウチョさんとは、我が家の屋上や木陰などで姿を見かけるのですが、チャンスに恵まれなくって、今年はまだ一度も撮影出来ずにいたのです。
e0064158_236383.jpg
e0064158_2365113.jpg
e0064158_237578.jpg
 ナイルが帰宅すると駅前には、浴衣姿の女性たちや家族連れが、ゾロゾロ歩いていたのです。これは不味い…(ーー;) ナイルはお祭りや出店など、人混みが苦手なんです。露店や出店の間を通って家まで帰るのは、疲れた体には酷…大袈裟…そこで、大きく回り道をして、帰る事にしたのです。
e0064158_2372033.jpg
e0064158_2373375.jpg
e0064158_2374740.jpg
 その回り道がナイルに幸運をもたらしてくれたのです。時々通る駐車場脇の道には、綺麗なお花でいっぱいのお庭がある、お家があるのです。遠回りついでに、あのお庭を覗いて見よう…って思ったのです。曇っている上に、夕闇が迫る頃だったので、こんな時間じゃ、もう誰にも遇えそうにないな…って思った時、わたしの頭上を黒い影が過ぎって行ったのです。
e0064158_2381138.jpg
e0064158_2382880.jpg
e0064158_2384589.jpg
 まるで、ナイルを導いてくれている様な…わたしは、ゆっくり後に付いて行ったのです。行き先は絶対あそこ、あのお庭しかないわって思っていたので、姿が見えなくなってなっても、安心して歩いて行ったのですよ。そして思った通り、そのお庭で、黒いアゲハチョウさんは待っていてくれたのです。
e0064158_23915.jpg
e0064158_2391997.jpg
 この子は、都会でも良く見かけるアゲハチョウさんのお仲間、黒揚羽(クロアゲハ)さんですよ。暑い夏には、強い日差しを避けて、木陰にいる事が多いのです。黒い体は太陽熱を吸収し易いので、体温調節をするために涼しい場所にいるんですよ。夕方は涼しいので、フラフラ飛び回っている事も多いです。
 黒いアゲハさんのお仲間は、何故か赤いお花が大好き…写真の“クロアゲハ”さんも、他に沢山お花があったのに、選んだのがチェリーセージでした。小さくっても、やっぱり赤いお花が好きなのね~!!
by brue-nile | 2009-08-01 23:57 | 昆虫 | Comments(14)
e0064158_23283241.jpg
 暑かったですよ~東京都心は最高気温が33.2度の真夏日になりました。久し振りの夏空が広がり、真っ白な入道雲迄…やっと本格的な夏…って事は無いみたいです。だって窓の外では、ひっそりと雨が降っているのです。
e0064158_23284498.jpg
 明日は気温が下がって、また梅雨の様なお天気に戻ってしまうんです。気温は今日よりかなり下がって、涼しくなるみたいですよ。日曜日まではお天気が悪くって、安定するのは来週の月曜日位からになるようです。
e0064158_2328576.jpg
 さて今日の写真は、1ヶ月振りに近所の公園に行って、遇って来た青筋揚羽((アオスジアゲハ)さんです。風が強くって、写真は撮れそうにないなって思っていたのですが、でも一応持って行ったんですよ。時間は既に夕闇が迫る頃、それに自由になる時間も僅かでしたから、カメラの出番は無いって思っていたんです。
e0064158_23291299.jpg
 この前この公園に来た時も、随分久し振りでしたし、持ち時間も少なかったな~って思いながら、人気が無い夕方の公園に足を踏み入れたのです。樹木が多い公園なので、色々な虫さんに遇える可能性が高いのですが、でも何しろ時間が遅すぎましたよ。
e0064158_23292654.jpg
 公園には細い流れで結ばれた、小さな池が2つあるのですが、一つはバルコニーがあるので、結構人が多くいるのです。でも、もう一つは人気が無いので、ナイルが虫さんと遊ぶには絶好の場所なのです。“アオスジアゲハ”さんには、この池のフェンス越しに遇いましたよ。
e0064158_23293928.jpg
 大分暗くなって来ていたので、池の方には行かないで、遊歩道の方に行こうかな…って思った時、ナイルの虫感が何かをキャッチ…導かれる様に池沿いの道を行ったのですが、妙に静で外れたのかしら~って、立ち止まって池の水面を眺めた時、フェンスの向こう側、ナイル足元に、チラッと青い物が見えたのです。
e0064158_23295257.jpg
 そこは水門で、枯れ葉などを避けるため、鉄格子の蓋がある場所なのです。その蓋の上に張り出した野草の葉っぱの上に、何と綺麗な“アオスジアゲハ”さんが止まっていたのです。こんなチャンスって滅多にありませんよね…流石ナイルの虫感…!(^^)!
e0064158_2330562.jpg
 この“アオスジアゲハ”さんは、もう眠っていたのでしょうか、ナイルがフェンス越しに腕を伸ばして、マクロで写真を撮っても、全く動く様子が無かったのですよ。凄いチャンスでしたが、場所が悪くって似たような写真ばかりになってしまいました…(涙)
e0064158_23301828.jpg
 久し振りに来た公園で、こんなチャンスに恵まれるなんて…もし日参していたら、どれほどの出遇いとチャンスが待っているのかしらって、ふっと都合の良い事を考えてしまいましたよ。近所で楽しい出遇いがあるのですから、わざわざ遠出する事も無いかも…(汗)
e0064158_23303042.jpg
 蒸し暑い真夏の夕方でしたが、綺麗なエメラルドグリーンのチョウチョさんとの出遇いで、グッタリナイルは本当に癒されましたよ。綺麗な“アオスジアゲハ”さんの詳しい解説や、他の写真などは下のtagsからご参照下さいね。
e0064158_23304340.jpg
 30日中に更新するつもりで編集を始めたのですが、送信が間に合わず、更新は31日付けになってしまいました。31日0時丁度、あと一回更新したいので、今度は8月1日になる前に、もう一回更新をしようと思います…(汗)
by brue-nile | 2009-07-31 00:00 | 昆虫 | Comments(6)
e0064158_23241781.jpg
 東京は夕方から激しい雨が…これってお馴染みのゲリラ豪雨かも…その上激しい雷鳴と稲妻のおまけ付き(汗)これじゃPCが危なくって、ブログの更新も命がけですよ…(笑)
e0064158_23243073.jpg
e0064158_23244582.jpg
e0064158_23245915.jpg
e0064158_23251222.jpg
e0064158_23252479.jpg
 豪雨も雷さんんも今は治まっていますが、何時戻ってくるかも知れません。そこで今夜こそ、超簡単ブログで済ます事にします。編集途中で電源を落としたり、ケーブルを抜く事はしたくないですものね~!?
e0064158_23253661.jpg
e0064158_23255887.jpg
e0064158_23261421.jpg
e0064158_23262726.jpg
e0064158_23263992.jpg
 さて、今日はまたチョウチョさんをUPしますね。この子は昨日のクマバチ君と遊んでいる時に、ふら~っと舞い降りて来たのです。イワダレソウ・クラピアは草丈が10㎝程の小さなお花ですから、ぺったりと座り込んで撮影していたのです。
e0064158_23265256.jpg
e0064158_2327564.jpg
e0064158_23271970.jpg
e0064158_2327395.jpg
 それでも、どうしても上から目線になってしまって…変な写真ばかりしか撮れませんでしたよ。それにしても綺麗な青筋揚羽(アオスジアゲハ)さん迄も惹きつける、“クラピア”には本当に驚かされましたよ…!(^^)!
by brue-nile | 2009-06-16 23:49 | 昆虫 | Comments(12)
e0064158_0302069.jpg
 寒いですね~毎日12月の寒さの東京です。今週は連日夜間の会議が…行きはまあまあ、でも帰りが一寸…寒さ大嫌いなナイルなのです…(涙)ちっとも進まなかった「旅のお土産」シリーズも、もうお仕舞い…半端な写真が数葉ありますので、今日は纏めてUPしました。
e0064158_0305178.jpg
e0064158_032057.jpg
 最初の3枚は、必死で生きて来たのでしょうね~、ボロボロの翅の黒揚羽(クロアゲハ)さんです。痛々しい姿ですが、それでも優雅さを無くしていません。デュランタの紫のお花に、揺ら揺らと遊ぶ姿がとっても印象的でした。他の紫のお花は、ランタナですよ。
e0064158_032163.jpg
e0064158_0322918.jpg
 お馴染み並揚羽(ナミアゲハ)さんです。昨年訪れた時は、秘密の小道では遇えませんでしたよ。ランタナに止まってくれたので、ハイ、ポーズ…斜め正面からパシャ…!この子もボロボロの姿をしていましたよ。でも円らなお目々が、とっても可愛いでしょう~!
e0064158_0324654.jpg
e0064158_033536.jpg
 こちらの3枚は赤いお花が大好きで、尻尾(尾状突起)が無いのが特徴の、長崎揚羽(ナガサキアゲハ)さんです。昨年は真っ赤なハイビスカスに潜り込んでいましたが、今回は赤いダリアにご執心でした。
e0064158_0332088.jpg
e0064158_0333677.jpg
 この子は、構図から外れてしまった…m(__)m…青筋揚羽(アオスジアゲハ)さんです。何度か姿を見掛けたのですが、何れも遠くて諦めました。これは近くに来てくれた時、慌ててシャッターを押して撮れたものです。う~ん、これって一寸アウトかな~、でもナイル商会では、綺麗な写真を既にUPしてますから、お許し頂ける事と、勝手に思っています…(笑)
e0064158_155166.jpg
e0064158_16545.jpg
 最後の3枚は、また黒揚羽(クロアゲハ)さんです。都会でもポピュラーなチョウチョさんですが、秘密の小道で遇うと、何故かミステリアスに思えて来るのが不思議ですよ。この子たちは、やっぱり秘密の小道に住む妖精さんなんだ…と、思えてしまいますよ。この子の綺麗な写真も以前UPしましたよ。
e0064158_162465.jpg
 いよいよ次回は、クイズの答えが明らかになります。ナイルが出遇った、大きくて綺麗な妖精さんの正体や如何に…乞うご期待…(??)/~~~
 只今、午前1時48分…お友達のブログご訪問は、申し訳ありませんが、また少し遅れます…m(__)m

追記:嬉しいお知らせです。昨日の事ですが、「ナイル商会」への総アクセス数(ページビュー数ではありません)が、何と何と驚きの90,109件になっていました。\(^o^)/
 こんな大事なご報告を忘れるなんて…m(__)m…ご訪問下さった、全てのみなさんのご友情に、心の底から感謝致します。「みなさん、本当にありがとうございます。」 ここ1年はサボってばかり、怠慢ナイルなのに…と、大いに反省しています。
 大台の10万アクセスをターゲットに、精一杯(出来る限り)頑張りたいと思いますので、今後ともお見捨てなく応援の程、どうか宜しくお願い致します。(11月12日午前2時37分)
by brue-nile | 2008-11-12 01:47 | 旅のお土産 | Comments(14)
e0064158_19012.jpg
 9月の始めに旅した静岡で、わたしは様々な美しい、妖精さんに出遇いました。その時の感動を書き綴ったのが、この「旅のお土産」シリーズなんです。
e0064158_192226.jpg
e0064158_1103349.jpg
 それに、この「旅のお土産」は、3周年記念プレゼント・クイズも兼ねているんです。本来ならばとっくの昔に、連載が終わっている筈だったんです。
e0064158_1104859.jpg
e0064158_111784.jpg
 でも、グータラ・ナイルが休んでばかりで、更新が止まってしまっていました。クイズに応募して下さった方々からは、ブーイングの嵐が起こっていたんです。
e0064158_1112470.jpg
e0064158_1114113.jpg
 そうですよね、だって今日はハロウィン、そして明日はもう11月なんですからね。時の流れの速さに、但々驚くばかりのナイルなんです。
e0064158_1124455.jpg
e0064158_113188.jpg
 沢山溜まっていた宿題の一つ・お返事は、やっと終わって…もう一つの宿題・ご訪問の方も、先程少しだけですが済ませて来ました。未だ伺っていないブログがありますが、もう少しご猶予下さいね…お願い致します。
e0064158_1131681.jpg
e0064158_1133044.jpg
 そんな、こんなで時計を見れば、既に午前1時半を過ぎていました。「旅のお土産」も残り数話になりましたので、もう少しの間ですがお付き合い下さいね。物語の最後には、クイズの答えが待っているんですからね〰!
e0064158_1134234.jpg
e0064158_1135655.jpg
 さて、今日の妖精さんは、昨年写真に収める事が出来なかった、黒衣の貴婦人・深山烏揚羽(ミヤマカラスアゲハ)さんですよ。美しい黒いガウンが翻ると、燦然と輝く宝石の様アンダードレスが現れるのです。
e0064158_114864.jpg
e0064158_1561473.jpg
 この子は、かなりくたびれた姿をしていますが、それでもサファイヤの様な青い煌きはやっぱり綺麗で、わたしは後を追ってしまいましたよ。後ろ翅が青いので、この子は女の子みたいですよ。
 ミヤマカラスアゲハさんには季節型があって、夏型は大きいです…大きさは38~75㎜、分布は北海道~九州、男の子には性標があり、女の子より小さい。幼虫さんのご飯は、カラスザンショウ、キハダ、ハマセンダン等。
by brue-nile | 2008-10-31 02:02 | 旅のお土産 | Comments(14)
e0064158_0231723.jpg
 東京は少し気温が下がって、午前中は短時間でしたが、雨がしっかり降りました。遠くから聞こえて来る笛の音は、祭囃子の練習をしているのかしら…そんな事を思いつつ、駅に向かいました。
e0064158_0233195.jpg
e0064158_0235115.jpg
 東京でも、秋祭りで賑わう頃になったのですが…わたしはこの時期決まって一抹の孤独感の様な、何とも不思議な感情に襲われます。お祭りで賑わう人の波に逆らって歩いていると、何だか無性に哀しくなって来ます。わたしは、みんなとは絶対に違うわ…!
e0064158_024568.jpg
e0064158_0241956.jpg
 小学校の通信簿には…協調性に欠ける…そんな風に書かれていました。子供の頃から、独りでいるのが大好き…人と一緒に行動するのが苦手だから、人々が共に盛り上がる、そんなお祭りが嫌いなのかも知れません。
e0064158_0243213.jpg
e0064158_0244647.jpg
 でも独りで歩けば、何時もの様に自然と一体になれる…誰かと話に夢中になって何かを見落としてしまうことも無いわ…一緒に歩く誰かに気兼ねして、自然の声を聞き逃す事も無いわ…わたしは緑の中の小道を、緩やかな足取りで、リズムを刻む様に歩いて行きました。
e0064158_0245936.jpg
e0064158_0251335.jpg
 小道には、微かなため息や、ささやき声や、笑い声が満ち満ちていました。ため息を漏らすのは…誰?今ささやいたのは…誰?わたしに笑いかけてくれるのは…一体、誰…?わたしは心を解き放って、辺りを見回しました。
e0064158_0253056.jpg
e0064158_0263592.jpg
 ねえみんな~、隠れんぼしないで、ナイルと一緒に遊びましょうよ…!!それに、一緒に踊るのも楽しいと思うわ…!!出ていらっしゃいよ…ここにはナイル独りしかいないから…!!
e0064158_0264755.jpg
e0064158_027266.jpg
 すると風も無いのに、黒いハンカチーフが数葉、ふわふわと舞っているのが見えました。まあ…何て大きくて、綺麗な黒いハンカチーフ…一体誰の忘れ物かしら…!?
 風に誘われた綺麗なハンカチーフは、わたしの足元のアフリカホウセンカの上に、ふわ~と舞い降りて来ました。それは黒くて大きな揚羽蝶さんでした。コンニチハ・ナ・イ・ル…イッショニ・アソビマショウヨ…。
e0064158_0271580.jpg
e0064158_0272720.jpg
  ※この大きな黒いチョウチョさんは、アゲハチョウのお仲間のモンキアゲハ(紋黄揚羽)さんと言います。後ろ翅に、華やかな赤い三日月紋が在るのが女の子ですよ。詳しい解説は下のtags;のモンキアゲハをクリックして下さいね。ご面倒をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。
  
お礼;昨日「ナイル商会」への総アクセス数が、85,000件を超えました。みなさん、どうもありがとうございます。次の90,000アクセスに向って、頑張って更新を重ねて参りますので、これからもどうか宜しくお願い致します。「ナイル商会」管理人・ナイル
by brue-nile | 2008-09-05 01:53 | 旅のお土産 | Comments(12)
e0064158_23325486.jpg
 すっかりご無沙汰してしまいました。気がつけば前回の更新から、既に半月が経過していました。調子の波に乗って、ス~イ…スイ…と更新して行くつもりだったんですが…!?何処でどう間違えたのか…と言うより、サボり癖が抜けない、駄目~なナイルなんです(涙)
e0064158_2333947.jpg
e0064158_23332374.jpg
 でも仕事が凄く混んでいて、まるで蜘蛛の巣に絡まった哀れな虫さんみたい…もがけばもがくほど、身動き出来ない状態になってしまった様な…大袈裟過ぎ…どうにも身動きが出来ない状態だったんです。未だこの状態はしばらく続きますが、もう一頑張りなんです。
e0064158_23422023.jpg
e0064158_23432940.jpg
 さて、前回一寸触れたのですが、とっても楽し会合に参加し、な、何と…わたしも会員に加えて頂けたのです。その楽しい会が、以下の「蝶の道推進委員会」なんです。
 先月或る会合で、或る都議会議員の方と、世間話と言うかボーイスカウトの話をしていて、ふと口をついて出たのが、蝶の道プロジェクトでした。議員さんがビックリして…「え、それわたしが関わっているのよ…!!」そんなきっかけで、今年の会合に招かれて、その上お仲間に加えて頂けたと言う訳なんです。お互い(=^・^=)好きな事は知っていたのですが…まさか虫(蝶)好きだったなんて、本当にビックリしました。
e0064158_23465937.jpg
e0064158_2347155.jpg
 1枚目は今年度のポスターで、我が家の入り口脇に貼っているんですよ。クリックすると、大きくなりますので、みなさんどうかお目通しをお願い致しますね。2枚目&3枚目はリーフレットで、大人用と子供用があります。ご覧の様に、成虫以外にも幼虫や食草が、とっても綺麗な写真で紹介してあります。
e0064158_23505875.jpg
e0064158_2356817.jpg
 詳しくはリンクからご参照下さいね。右のリンク集から「エキサイト以外のブログ」一覧の、一番下の方ににあります。でも今日は、こちらにも記載しておきますので、どうかよろしくお願い致します。
▼自然環境にこだわる研究所
虫眼鏡研究所
▼蝶の道プロジェクト
品川区環境情報活動センター
▼散歩で出逢った季節の花々

街角花物語
e0064158_23565845.jpg
e0064158_23585060.jpg
 蝶の道プロジェクトの事は、朝日・毎日・東京新聞・NHK・ケーブル品川他、多くのマスコミに取り上げられました。上のリンクの最初にある「虫眼鏡研究所」を先ずお訪ね下さい。
e0064158_03032.jpg
e0064158_031469.jpg
 「蝶の道プロジェクト」の活動記録+マニュアル本が、ソニーマガジンズ新書より発売されています。蝶の道プロジェクト…ビルの谷間に蝶が舞う!生き物と共存できる自然を再現(表紙の帯より)
★ ソニー・マガジンズ新書「蝶の道」定価:819円 発売中 
     (お問い合わせ 03-3234-5811)

e0064158_07264.jpg
e0064158_074147.jpg
 品川区の「蝶の道プロジェクト」は2007年に始まりまった。ここでいう蝶の道は、飛ぶ道そのものではない。区内のいくつかの場所にチョウの食草園を作り、それを「点」と考えて、それらを結ぶ「線」を「道」とするものだ…(蝶の道より)
e0064158_0185059.jpg
 さて今日の子は、お馴染みのアオスジアゲハ(青筋揚羽)さんです。昨年はネズミモチのお花にいる所をマクロで撮りましたが、今年はハルジオンでの吸蜜シーンを、マクロでパチリ…!わたしの目の前でも、全く気にしていない様子…う~ん、これって何時もの様に相手にされていないって事かしら(ーー;)
 久し振りに更新出来ましたが、みなさんの所に遊びに行けそうにありません。でも今夜は未だ早いので…現在午前1時28分…確かに早いです(笑)、一寸だけ覗きに行けそうな気がします。でも全員は無理な様な…それにコメントは出来ないかも??これでは絶対嫌われてしまいますよね…m(__)m
 ※校正やらアレンジ等ごそごそやっていたら、時間はすでに午前3時05分になってしまいました。お友達のブログのコメントは、未だたったのお三方のみ…今日は絶対早めに帰宅しますので、他の方々には夜になったら伺いますね…指切り拳万(笑)
by brue-nile | 2008-05-16 00:36 | 蝶の道プロジェクト | Comments(14)
e0064158_037911.jpg
e0064158_03817.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。連休最後の昨日は、雨の一日になってしまいましたね~!でも、わたしはやっぱり仕事があって、家でゆっくりしたかったな~何て、グチグチ言いながら歩き回っていました。
e0064158_0383445.jpg
e0064158_0385429.jpg
 最近は独り言が多くて、周囲の人の怪し気な目に気がついて、初めて独り言を言っていた事に気がつきます。何やらブツブツ言っている人がいたら、わたしから見ても怪しいですもの…気をつけなくっては…(涙)
e0064158_0391971.jpg
e0064158_0393831.jpg
 さて、今日は綺麗なチョウチョさんをご覧下さいね。この子には初めて出遇ったんですが、我が家の近辺では、今まで遇った事が無かったのです。ず~と遇いたかった子なので、まさか遇えるなんて思ってもいなかったんです。生息環境が、適合しませんからね~、多分誰かが飼育していた子かも知れません…!? 
e0064158_039594.jpg
e0064158_0403139.jpg
 みなさん、この子はアゲハチョウ科アゲハチョウ亜科の「黄揚羽=キアゲハ」さんですよ。色鮮やかな黄色と、アクセントの青&朱赤のアクセントがとっても綺麗で、思わず息を飲んでしまいました。
e0064158_0405431.jpg
e0064158_0412222.jpg
 生息場所は、明るくて開けた場所…河川敷や畑、それから草原などですから、撮影場所の雑木林がある、薄暗い場所とは大違いですよね!?出遇えて、本当にビックリ…と言うよりとってもラッキーでした。
e0064158_0414669.jpg
e0064158_0421229.jpg
 「キアゲハ」さんは、屋久島以北に分布していて、年1~4回、3~11月に出現します。明るく開けた場所が好きで、海岸付近の平地にいるかと思えば、何と標高3,000ⅿの高山帯迄、分布しているんです。飛ぶ力がとっても強くて、食草の無い場所でも見られるとか…!食草はパセリやニンジンで、農家の方には害虫なんですね~!!
e0064158_0423542.jpg
e0064158_042565.jpg
 「キアゲハ」さんの大きさは、36~70㎜で、夏型の女の子は男の子より大きいんです。春型の男の子は表面の黄色が鮮やかで、夏型は翅の黒い部分が大きくなります。嬉しくって沢山撮ったので、ほとぼりが冷めた頃、またUPしたいな~って思っていますよ。
e0064158_0432014.jpg

by brue-nile | 2007-10-09 01:30 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(8)
e0064158_23474928.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。東京は音を立てて、また雨が降っています。昨日は朝の内に雨が止んで、気温も上がって肌寒さも少し解消しました。時折霧雨が降りましたが、夜帰宅するまでは雨は降らないで、持参した折り畳み傘の使わずに終わりました。
e0064158_2348827.jpg
e0064158_23482792.jpg
e0064158_23484813.jpg
 でも、帰宅してしばらくすると、雨が降って来て、あっという間に本降りになってしまいました。今日もどうやら、雨模様の一日になりそうですよ。気温も昨日と同じで20℃位、長袖に薄手のジャケットが必要ですね。
e0064158_2349913.jpg
e0064158_23492922.jpg
e0064158_23495244.jpg
 昨日は会議で、わたしが議長を務める事になっていました。足指の腫れは大分引いて来ましたが、靴を履くのは辛くて、かと言ってゴム草履と言う訳ににも行きません。そこで、素足にサンダル、ハイネックのアウターに、ウールのロングカーディガン…何だか足元が夏、他は初冬…アンバラスなファッションでした。
e0064158_23501247.jpg
e0064158_23503413.jpg
e0064158_2351081.jpg
 さて、今日は秋の定番写真をUPしました。それも欲張っていっぱい…かなり重いかも知れませんが、どうか我慢の程宜しくお願い致します…m(__)m 
 今日の写真のチョウチョさんは、お馴染みの「揚羽=アゲハ」さんです。お花はつい先日UPしたばかりの「ヒガンバナ」です。蕾が目立っていたのですが、今ではご覧の様に満開状態です。既に咲き終わってしまった物も…また写真を撮っていたら、この子達が来てくれたのです。
e0064158_2351205.jpg
e0064158_23514350.jpg
e0064158_2352594.jpg
 ラッキー♪すかさず写真を撮りましたよ。それも撮れるだけ沢山…今日の写真は、その中から良さそ気の物を選んでみました。アゲハさんのお仲間って、本当に赤いお花が好きですよね…!
 尚、ヒガンバナ&アゲハさんの解説は、したのTagsをクリックして下さいね。お手数をお掛けしますが、どうか宜しくお願い致します。 
e0064158_2352279.jpg
e0064158_23525581.jpg
e0064158_23531791.jpg
 今日は何時もよりかなり早い時間の更新です…やれば出来るんですね~(笑)実は昨日、早く休もうと思って、ベッドに横になったんですが…幾ら待っても、心地よい眠りは訪れませんでした。それに、ゆ~ら、ゆ~ら…嫌な揺れ方の地震が在りました。結局眠りを諦めて、起きて仕事の準備を始める始末。お陰で、今日はもう眠くなってしまいました。でも果して、眠れるでしょうか…!?
by brue-nile | 2007-10-02 00:21 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(10)
e0064158_1365627.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。昨日もまた、帰宅が遅かったので、必然的に今日のブログの更新時間が遅れてしまいます。
e0064158_1375614.jpg
 昨日はお昼に帰宅して、コメントを下さった方々のブログに伺って、お礼のコメントを…何て思っていましたが、結局お二人の方のブログだけで終わってしまいました。他の方にはお約束が守れませんでした…m(__)m
e0064158_1382261.jpg
 お昼に帰宅したのは、先日の「ブログ開設2周年記念プレゼント・クイズ」の当選者の方々に、賞品を発送する為も在ったからなのです。夜はまた会議があったので、夕方はまた一時帰宅して、別の方のブログにコメントを残しました。
e0064158_139461.jpg
 夜の仕事から帰宅後すぐに、残っていた方々へのお礼のコメントも、やっと書き込んでくる事が出来ました。これで一安心ですが、何だか疲れて過ぎて頭は痛いし、目もショボショボして来るしで、もう休みたいな~何て思っています。
e0064158_1401296.jpg
 実は今夜もまた夜の会議があるんですよ…それに明日の晩も別な用事で帰宅が遅れそうです。すこし眠って、体力回復に努めておかないと、ブログの更新も出来なくなりそうです…!?
e0064158_1423034.jpg
 そんな訳で、今日のブログは途中ですが、一旦止めて後で加筆する事にしますね。ご迷惑をお掛けしますが、どうかお許し願いたいと思います。もう目を開いているのも厳しい状態で、記事を打ち込むのも間違えてばかり…この分だと、間違って折角の記事を消してしまう恐れがありそうです。
e0064158_1425573.jpg
 後で説明をしますが、今日のチョウチョさんのお名前だけは記載しておきます。「麝香鳳蝶=ジャコウアゲハ」さんと言って、捕まえると麝香の様な匂いを出すので、この名が付いたチョウチョさんです。但し、最後の写真の子は違います。
e0064158_1432477.jpg
 さて、ここから記事を書き加えて行きますね。使える時間は、短時間しかありませんが、頑張って完成しないといけませんよね~!!それでは、さっさと終わらせてしまいましょうか…(笑)
e0064158_144416.jpg
 みなさん、普通「アゲハチョウ」さんの事を漢字で表すと、「揚羽」さんになりますよね!でも今日の主役の「ジャコウアゲハ」さんだけは例外で、「麝香鳳蝶」と書くのだと識りました。
 「鳳蝶」さんと書くんだなんて、素敵ですよね~!この子がヒラヒラと優雅に飛ぶ姿を、そのまま現しているみたいです。日本に棲む「クロアゲハ」さんの中で、一番緩やかに飛ぶのが、この子なんですよ。
e0064158_14589.jpg
 「ジャコウアゲハ」さんは、本州~西南諸島に分布する、大きさが40~60㎜の黒いアゲハさんです。写真の子は男の子で、地色が黒色をしています。そして女の子は、灰褐色をしていますよ。
e0064158_1453396.jpg
 幼虫さんは、有毒成分のある「ウマノスズクサ」類を食べるので、毒のあるチョウチョさんとして、野鳥さんから襲われない様に身を守っています。交尾は葉っぱのベッドの上に、向き合って寝そべって行うそうです。
 わたしの居住区では、この子の保護区があって、小学校では食草の「ウマノスズクサ」を植えています。毎年沢山の幼虫さんが育って蛹になります。でも蛹は何時も沢山盗まれてしまうとか…観察の為に捕って行くのなら、羽化した子は元の場所に帰してあげて欲しいです。
e0064158_1455334.jpg
 そうすれば、その子が子孫を残していけるんですが…!?この保護区は海岸に近い場所に在るのですが、未だ行った事がないのです。近所に行く事が年1回程あるのですが、成蝶さんを見れる時期では無いのです。年3~4回は発生する様ですから、時間さえあれば会いに行きたいな~って思っています。
e0064158_1461644.jpg
 ところで最後の写真ですが、遠めで捉えて撮ったのではっきりしませんが、「カラスアゲハ」さんなんです。現地では数回飛んでいる姿を、目撃していたんですが、時間も余りないしで追い掛けて行く事は出来ませんでした…綺麗な子なので、とっても残念です…(涙)写真はトリミングしてありますので、小さくなってなっています…m(__)m 
 尚、薄紫色のお花はの名前は、丈夫な「宿根アスター・ユウゼンギク」の中から「ミケルマス(クジャクアスター)」、最後のお花は「ガザニア(クンショウギク)」と言います。
 
 午後13時01分…何とかお昼休み中に、ブログが完成しました。でも今日もお昼ご飯は食べられませんでした。お腹が空き過ぎると、空腹感が無くなってしまうのかも…もう食べなくても大丈夫な気がしますが…!?
by brue-nile | 2007-09-27 02:16 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(8)