ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

<   2009年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

e0064158_23355417.jpg
 とうとう7月が終わってしまいますね…東京は涼しくって、とっても過ごし易くて助かりました。と言うのは、色々片付ものがあったり…ついでにお掃除したりと、エアコンが効かない場所で一日働いていたんですよ。幾ら涼しいからって言っても、結構動き回っていたので、流石のナイルも汗をかいてしまいました…(ーー;)
e0064158_2336841.jpg
e0064158_23362130.jpg
e0064158_23363433.jpg
e0064158_23364766.jpg
e0064158_23365923.jpg
 明日からはもう8月、忙しい忙しいって思っている内に、個展が迫って来てしまいました。そろそろ本腰を入れないとね~(汗)作品に合わせて、額縁を数点注文しなくてはならないし…気ばっかり焦っても、行動しない事にはね~(ーー;)
e0064158_23371991.jpg
e0064158_23373056.jpg
e0064158_23374217.jpg
e0064158_2338193.jpg
e0064158_23381712.jpg
 さて、今日は先日から撮り溜めている、赤ちゃん螳螂・蟷螂(カマキリ)ちゃんを沢山UPしました。あっちの場所こっちの場所~あんな所やこんな所にも…ほんの赤ちゃんから、少し大きくなった子まで、種類も色々いるのですよ。
e0064158_23383374.jpg
e0064158_23384664.jpg
e0064158_23393752.jpg
e0064158_23395040.jpg
 最初の3枚の写真の子なんか、枝垂れ桜の枝に隠れていて、既に獲物迄捕らえていたんですよ…それに、ふてぶてしい態度も…大人のカマキリさん顔負けでしたよ。
by brue-nile | 2009-07-31 23:59 | 昆虫 | Comments(4)
e0064158_23283241.jpg
 暑かったですよ~東京都心は最高気温が33.2度の真夏日になりました。久し振りの夏空が広がり、真っ白な入道雲迄…やっと本格的な夏…って事は無いみたいです。だって窓の外では、ひっそりと雨が降っているのです。
e0064158_23284498.jpg
 明日は気温が下がって、また梅雨の様なお天気に戻ってしまうんです。気温は今日よりかなり下がって、涼しくなるみたいですよ。日曜日まではお天気が悪くって、安定するのは来週の月曜日位からになるようです。
e0064158_2328576.jpg
 さて今日の写真は、1ヶ月振りに近所の公園に行って、遇って来た青筋揚羽((アオスジアゲハ)さんです。風が強くって、写真は撮れそうにないなって思っていたのですが、でも一応持って行ったんですよ。時間は既に夕闇が迫る頃、それに自由になる時間も僅かでしたから、カメラの出番は無いって思っていたんです。
e0064158_23291299.jpg
 この前この公園に来た時も、随分久し振りでしたし、持ち時間も少なかったな~って思いながら、人気が無い夕方の公園に足を踏み入れたのです。樹木が多い公園なので、色々な虫さんに遇える可能性が高いのですが、でも何しろ時間が遅すぎましたよ。
e0064158_23292654.jpg
 公園には細い流れで結ばれた、小さな池が2つあるのですが、一つはバルコニーがあるので、結構人が多くいるのです。でも、もう一つは人気が無いので、ナイルが虫さんと遊ぶには絶好の場所なのです。“アオスジアゲハ”さんには、この池のフェンス越しに遇いましたよ。
e0064158_23293928.jpg
 大分暗くなって来ていたので、池の方には行かないで、遊歩道の方に行こうかな…って思った時、ナイルの虫感が何かをキャッチ…導かれる様に池沿いの道を行ったのですが、妙に静で外れたのかしら~って、立ち止まって池の水面を眺めた時、フェンスの向こう側、ナイル足元に、チラッと青い物が見えたのです。
e0064158_23295257.jpg
 そこは水門で、枯れ葉などを避けるため、鉄格子の蓋がある場所なのです。その蓋の上に張り出した野草の葉っぱの上に、何と綺麗な“アオスジアゲハ”さんが止まっていたのです。こんなチャンスって滅多にありませんよね…流石ナイルの虫感…!(^^)!
e0064158_2330562.jpg
 この“アオスジアゲハ”さんは、もう眠っていたのでしょうか、ナイルがフェンス越しに腕を伸ばして、マクロで写真を撮っても、全く動く様子が無かったのですよ。凄いチャンスでしたが、場所が悪くって似たような写真ばかりになってしまいました…(涙)
e0064158_23301828.jpg
 久し振りに来た公園で、こんなチャンスに恵まれるなんて…もし日参していたら、どれほどの出遇いとチャンスが待っているのかしらって、ふっと都合の良い事を考えてしまいましたよ。近所で楽しい出遇いがあるのですから、わざわざ遠出する事も無いかも…(汗)
e0064158_23303042.jpg
 蒸し暑い真夏の夕方でしたが、綺麗なエメラルドグリーンのチョウチョさんとの出遇いで、グッタリナイルは本当に癒されましたよ。綺麗な“アオスジアゲハ”さんの詳しい解説や、他の写真などは下のtagsからご参照下さいね。
e0064158_23304340.jpg
 30日中に更新するつもりで編集を始めたのですが、送信が間に合わず、更新は31日付けになってしまいました。31日0時丁度、あと一回更新したいので、今度は8月1日になる前に、もう一回更新をしようと思います…(汗)
by brue-nile | 2009-07-31 00:00 | 昆虫 | Comments(6)
e0064158_23125255.jpg
 今日は雲の間から、時々真夏の太陽が顔を出しました。風がとっても強く吹いていて、上空では雲がグングン流れていて、太陽を覆い隠してします。でも、また直ぐ顔を覗かせて…まるで、太陽と雲が追いかけっこしている様な一日でしたよ。
e0064158_2313584.jpg
e0064158_23131861.jpg
e0064158_23133086.jpg
 ナイルはって言えば、今日も相変わらずグッタリ…お疲れモードのまま、一日が終わりそうです。既に23時半、今夜も遅い時間の更新になりました。今月も残り2日…それにしても、7月は更新回数が少なかったな~このままだと、またサボり癖が…って、思われそう…(ーー;)
e0064158_23134168.jpg
e0064158_23135469.jpg
e0064158_2314736.jpg
 さて、今日は久し振りに、人気者のトンボさんをUPしますね。この子は随分前にUPしたきり、その後は何故かず~と遇えずにいたのです。見つけた時の写真は上から3番目、風景に同化していて目立たないのですが、そこはナイルの虫感…直ぐに見つけてしまったのです。
e0064158_23142081.jpg
e0064158_2314348.jpg
e0064158_23144750.jpg
 この子は、イトトンボさんみたいにスマートなトンボさんですが、ず~と大きなトンボさんなのです。お腹の模様が物差しの目盛りの様なので、物差蜻蛉(モノサシトンボ)さんと言います。以前遇った子は男の子だったので、物差し模様がはっきり判ったのですが、今日は女の子なので比べると一寸地味、コントラストがはっきりしていないのです。
e0064158_23152472.jpg
 “モノサシトンボ”さんの詳しい解説は、下にあるtags;から「モノサシトンボ」をクリックして下さい。ピンボケ写真のありますが、はっきりした物差し模様をご覧頂けますよ。お手数をお掛けしますが、よろしくお願いしますね~(^^♪
by brue-nile | 2009-07-29 23:55 | 昆虫 | Comments(2)
e0064158_2227592.jpg
 東京は相変わらずのお天気模様、明け方は土砂降りの雨が降り、日中は雨が降ったり止んだり…気温は30℃に届かなっかたのですが、湿度が高くて不快な一日でした。
 今日は仕事柄、しっかりスーツを着ていたので、普段あんまり汗とは縁がないナイルでしたが、電車を待っている間も額に汗が浮かんで来ましたよ。
e0064158_22281215.jpg
e0064158_22282675.jpg
e0064158_22283817.jpg
 外は非常に蒸し暑いのに、仕事場は冷房が効き過ぎて、半袖の男性達からは…寒いな~…の声がしきりでした。ナイル自信も裏地付きのスーツを着ているのに、かなり寒く感じましたよ。
 気温の変化が大き過ぎて、体調を崩す人が出るはずですよね~!?ナイルは自宅でも殆どエアコン無し、扇風機無し…暑さに強いはずなのに、汗をかく事が多くなりましたよ…もしかすると、やっと人並みになって来たのかな~(笑)
e0064158_22285099.jpg
e0064158_2229397.jpg
e0064158_22291896.jpg
 さて、プレゼント・クイズの結果発表後、また2日も更新出来ずにいました。コメントのお返事もブログの訪問も済んでいませんが、先に更新を済ませてないと、どうも落ち着きません…そこで今日は、早めの更新って言う訳なんですよ…(汗)
 お友達のみなさん、本当にご免なさい…m(__)m 更新後直ぐにお返事して、順次ブログに伺わせて頂きますね…!!
e0064158_22293157.jpg
e0064158_22294562.jpg
e0064158_223008.jpg
 前置きが長くなりました…今日はゾウムシさんのお仲間、たまに行く公園で見つけたオサゾウムシ科の、十星長象虫(トホシオサゾウムシ)さんをUPしました。“トホシオサゾウムシ”さんは、赤褐色(赤錆色かな?)の上翅と胸部に、黒い紋を持つゾウムシさんです。
 黒い紋は10個あるので、この名前が付いた様ですが、個体変化があるので紋が目立たない子や無い子もいる様です。写真の子も紋が目立たないし、数も少ないですよね!?
e0064158_22301448.jpg
e0064158_22303237.jpg
e0064158_22304497.jpg
 “トホシオサゾウムシ”さんは、大きさが6~8㎜の小さなゾウムシさんです。運が良ければツユクサの葉っぱで見つかる事があります。
 “トホシオサゾウムシ”のお母さんは、ツユクサの茎に長い口吻を差し込んで、そこにタマゴを産むんですよ。ツユクサの他にもクヌギ等でも見られるとか…!?ナイルもツユクサの葉っぱの上にいる、“トホシオサゾウムシ”さんを見つけたのですよ!(^^)!
e0064158_22305755.jpg
 “トホシオサゾウムシ”さんは、本州・四国・九州~対馬に分布していて、遇える時期は5月~7月と言う事です。ゾウムシさんのお仲間も色々いて、結構面白いでしょう!?みなさんも、是非見つけてあげて下さいね(^^♪
by brue-nile | 2009-07-28 23:25 | 昆虫 | Comments(4)
e0064158_2311968.jpg
 みなさん、大変お待たせ致しました。ナイル商会…アクセス100,000件突破、感謝のプレゼント・クイズ…の正解発表とご当選者の発表です。都心の池の大鷺(ダイサギ)さんの写真と共に、お楽しみ下さいね!!
e0064158_23112860.jpg
 今回は5人のお友達が、ナイルの難解クイズに挑戦して下さいましたよ。果たしてこの中に全問正解されて、お好みの賞品3点を全て手中に収められた方は、いらっしゃったのでしょうか…!?
 それでは、先ず各挑戦者の解答と、希望賞品を応募順に発表しますね。みなさんのお答えとご希望賞品を合わせて記載しましたよ。
e0064158_23114212.jpg
 ★エントリーナンバー①ILmoonさんの問題の答え; ①大谷渡り ②シンガポールの温室 ③2009.4.4  
☆希望の賞品; A-4 ブローチセット、B-4 蝶のミラー、C-1 トンボ玉ストラップセット、先着順プレゼント…6
 ★エントリーナンバー②蛙太郎さんの問題の答え; ①アスプレニウム ②シンガポールの温室 ③23:58
☆希望の賞品; A-5 野鳥の置物セット、B-1 カエルのマグネットセット、C-4 カエルのキーホルダー、先着順プレゼント…9
e0064158_23115780.jpg
 ★エントリーナンバー③雲竹斎さんの問題の答え; ①アスプレニウム ②シンガポール ③2005.10.14
☆希望の賞品; A-1 大英博缶入りステーショナリー、B-1 カエルのマグネットセット、C-1 トンボ玉ストラップセット、 先着順プレゼント…1
★エントリーナンバー④ポー兄さんの問題の答え; ①ツバメの巣 ②シンガポール ③わからん!
☆希望の賞品; A・B・C&メダルの希望無し、何が当たるか判らない方が楽しいみたいです。しかし“二ゲラ”の種は希望
e0064158_23121078.jpg
 ★エントリーナンバー⑤ravieさんの問題の答え; ①あなつばめ ②熱帯植物園 ③何語ですか?
☆希望の賞品; A-2 大英博ヒエログリフ柄トートバッグ、B-5 地球儀のキーホルダー(お色の希望なし)、C-2 手作りステッカーセット、先着順プレゼント…未記載
 ポー兄さん&ravieさんは第3問のお答えがありませんでしたので、何でも良いので至急お答えを下さい…ってお願いしたのですが、残念ながら締め切り迄にお答えがありませんでした(ーー;)本来は失格なんですが、ナイルは許しちゃいますね。
e0064158_23122584.jpg
 ♪♪みなさん、それでは正解発表ですよ~♪♪
★第1問…北京オリンピックで有名なのが「鳥の巣」ですが、ナイル商会に登場した「鳥の巣」って、一体何でしょうか!?答え; アスプレニウム
★第2問…鳩の木と言う名前の樹がありますが、ナイルはこの樹を何処で見たのでしょうか…!? 答え; シンガポール
★第3問…ウタナを掲載した日は何時でしょうか!?※追記、みなさんこの問題は、一寸意地悪しています…m(__)m 答え; 2006.09.18 (2005.10.14)
e0064158_23123923.jpg
 問題1の答えは、2006.02.11の記事、「そうだ温室に行こう(その34)シダのテンプラ」の中にありました。問題2の答えは、同ブログ内のコメントのお返事に書いてありました。ハトノキはハンカチノキの別名です。
 問題3の答えは、2006.09.18の記事、「博物記(秋ー14)野竹と青目虻」の中にありました。野竹の古い呼び名は「宇多奈」とか「乃世利」なので、ウタナ(ウダナ)が正解でした。現在は元に戻してありますが、意地悪して漢字のみで、カタカナ読みの部分を削除していました。すみません、そうじゃないと検索ボックスから、直ぐ答えが判ってしまうからなんです。
e0064158_23125413.jpg
 ナイルがプレゼント・クイズを時々やっているのは、お友達のみなさんに記事を読んで頂きたいからなのです。ナイルのブログの各記事は、色々苦労して調べた結果の現れなので、結構ためになる記事じゃないかなっ…て自負しているからなんですよ。。(汗)
e0064158_23136100.jpg
 さて全問正解者は、いらっしゃったのかな…!実は雲竹斎の第3問目のお答えの「2005.10.14」の記事、「薄暗い水辺の道へ…不思議の森の物語第12夜」には、野竹を掲載しているのですが、「宇多奈」では掲載していないのです。
 でも、難解な問題の答えの「ノダケ」の古名「ウタナ」の事を、お答え下さっているので正解とします…と、言う事は雲竹斎は全問正解でしたよ~…ヽ(^o^)丿ご希望の賞品3点と、先着プレゼントのメダルをお送りしますね。やりましたね~流石だな~賞品のお届け迄、もうしばらくお待ち下さいね。
e0064158_23132134.jpg
 では、他の方々のお答えを見てみましょうか…!!ILmoonさんの第1問は「大谷渡り」ですが、これは「アスプレニウム」の一種です。厳密には違っているのですが、お答えのコメントの中に「アスプレニウム」があるので、正解とします。また、鳥が巣を作るシダではなくって、鳥の巣みたいに見えるシダが「アスプレニウム」なんですよ。
 第2問は温室が無ければ正解でした。何故かと言えば、シンガポールは熱帯に位置する国、言わば国中が温室状態なんですよ。第3問、4月4日はナイルの誕生日…不正解でした…残念!!
e0064158_23133819.jpg
 蛙太郎さんの問題の答えですが、第1問は「アスプレニウム」なので大正解です。第2問はILmoonさんと同じ間違いを犯していました。シンガポールは熱帯の国なので、どこにも温室はありません。第3問は、検索ボックスから「うたな」を検索すると、問題を出した日しかヒットしないのです。残念ながら不正解です。
e0064158_23135315.jpg
 ポー兄さんの問題の答え、第1問は不正解、第2問はシンガポール…大正解です!(^^)!、第3問はお答えがないので、勿論不正解です。ravieさんの問題の答えですが…難しかったかな~!?頑張ってチャレンジして下さったのに、残念ながら全問不正解でした。
e0064158_23141751.jpg
 それでは(3問全正解の雲竹斎以外)みなさんにお送りする、プレゼントを発表しますね~。一番簡単な第1問を正解された、ILmoonさん&蛙太郎さんには、Cコースのプレゼントをお送りします。しかし、ILmoonさんのご希望のトンボ玉は、雲竹斎がゲットされたのでお送り出来ません。そこで、Bコースの蝶のミラー付きキーホルダーをお送りします。
 でもCコースの賞品から、何か別な物を選ばれても構いませんよ。蛙太郎さんにはカエルさんのキーホルダーをお送りしますね。お二人には、ニアミス賞として、先着プレゼントの中から、さらにもう1点お好みのメダルを差し上げますね。これも早い者順ですから、至急ご連絡下さいね。
e0064158_23143275.jpg
 第2問のシンガポールは引っ掛け問題でした。しかしナイルの罠に嵌らずに、見事正解されたポー兄さんには、ナイルが勝手に選んだBコースの賞品と、メダル、それから「二ゲラの種」をお送りします。おまけとして「シャスタデージーの種」もお送りしますね~!!
 残念ながら外れてしまったravieさんには、先着プレゼントのメダルを2個お送りしますので、ご希望のメダルをお知らせ下さいね。でも次の機会には、絶対プレゼントをゲットして下さいね。
e0064158_23144590.jpg
 みなさん、結果として賞品が沢山余ってしまいました。近日中に敗者復活戦を開催したいと思いますので、みなさんがゲットした賞品はナイルが保管しておいて、敗者復活戦で新たにゲットされた賞品と一緒にお送りしたいのですが、みなさん如何でしょうか…!?
 敗者復活戦には参戦しないので、早く賞品が欲しいよ…って言う方は、ナイルにお知らせ下さい。配送準備が整い次第、賞品をお送りさせて頂きますね。
 今回の勝者、雲竹斎さんも挑戦されても構いませんよ…でも、そろそろトレジャー・ハンターとして、勇んで海外にお出掛けかしらね!?
by brue-nile | 2009-07-25 23:43 | プレゼント | Comments(23)
 8月最後の週になりますが、久し振りの水彩画の個展を、銀座の画廊で開催する事になっています。仕事の合間に制作をしているのですが、なかなか思った様な作品が出来なくって、かなり焦っています。今回の個展は画廊企画なので、本当は嬉しいはずなのですが、仕事やら何やらで多忙な毎日を送るナイルなので、制作に身が入らなくって困っています…(涙)個展のタイトルは「ナイルのまなざし」で、新旧の透明水彩の作品とデッサンを展示するんですよ。
e0064158_2383645.jpg
 でも期日が迫って来たのに、案内ハガキに載せる様な作品がどうしても描けずにいたんです。でも、背に腹は変えられず、何とか仕上げたのが今日UPした作品です。まあまあ満足出来る部類の作品なので、これで版下を作り今夕雨の中、印刷業者に持って行きました。
 初めての業者でしたが、電話での対応が良かったので、他を当たらずに決めてしまったのです。選んだ紙質は、アートコート紙の220kgの特厚にして、オフセット印刷で500枚注文しました。版下だけで安価に出来る、ネット注文の業者が多いのですが、対面して校正など依頼しないと、後々後悔することになるんです。
 時期も丁度良いので、暑中お見舞い状を兼ねる形式にしたので一石二鳥…納品は約1週間後なので、届いたら各画廊や画材店を回って、案内状を置かしてもらうようお願いしなくっちゃ…勿論、企画展の画廊には100枚は届けておかなくっちゃね…時間を捻出する為に、今からスケジュールを詰めておく必要があります。
 尚、この作品のタイトルは未だ決まっていませんが、モデルは近所の野良猫エルザちゃんです。作品の大きさは縦が285㎜で、横が235㎜、Cansonの水彩紙に、透明水彩で描いています。クリックすると大きくなりますから、是非試してみて下さいね。
by brue-nile | 2009-07-24 23:57 | 作品 /展覧会 | Comments(16)
e0064158_23153332.jpg
 東京は今日も雨が降ったり止んだり…このところ気温も低めなので、まるで戻り梅雨みたいですよ。今年は不安定な夏みたい、未だ梅雨が上ってない地域も多いし、エルニーニョのせいかな~!?
e0064158_23155177.jpg
e0064158_2316472.jpg
e0064158_23161569.jpg
 ナイルはって言えば相変わらず…蕁麻疹と不眠にボロボロ状態なんですよ(涙)でも、制作に身が入らないので、不眠の方が制作時間が出来るので良いかな~何んて思ってみたり…でも眠れないのは辛いし、ぼ~とした頭じゃ制作に身が入らないのは当たり前かな…(ーー;) 
e0064158_23162889.jpg
e0064158_23164942.jpg
e0064158_2317438.jpg
 さて、今日も真面目に更新をしようと思います。今月は諸般の事情…サボっている訳じゃないのです…で、更新の回数が以前みたいに少なくなっているんです。そこで、頑張って更新をしなくっちゃ…って、ボロボロ&ヨロヨロの身に鞭打っているんですよ~(笑)
e0064158_23172513.jpg
e0064158_23174053.jpg
e0064158_23175590.jpg
 そんな決意のもと…また大袈裟ナイルです…にUPしたのが、小っちゃくって綺麗なカメムシさんなのです。朱色と黒のコントラストがとってもお洒落なこの子は、ナガカメムシ科の背条長亀虫(セスジナガカメムシ)さんて言います。
e0064158_2318914.jpg
e0064158_23182136.jpg
e0064158_2318328.jpg
 “セスジナガカメムシ”さんは、ボタンヅルに付く小っちゃなカメムシさんですよ。“セスジナガカメムシ”さんの大きさは約8㎜で、本州、四国~九州に分布していて、遇える時期は4月~11月ですよ。小さくても良く目立ちますので、みなさんも是非探してあげて下さいね(^_^)v
e0064158_23184459.jpg
 以前ナイルの屋上のお庭にも、この子に良く似たカメムシさんが遊びに来た事がありましたよ。興味のある方はこちらからどうぞ!⇒庭の歳時記…姫十字長亀虫
by brue-nile | 2009-07-23 23:58 | 昆虫 | Comments(6)
e0064158_2331018.jpg
 今夜も夜間会議があって、疲れて帰って来ました。シャワーを浴びてさっぱりしたいのですが、それは後回しにして先に更新を済ませてしまう事にしました。まあ、気温は低めですから、ジャケットを着ていても、汗はかかなかったのですが…・・。
e0064158_23311471.jpg
e0064158_23312747.jpg
e0064158_23314027.jpg
 それにしても、不眠症が進行していて、本当に困っています。心底疲れて切ってベッドに横になって、幾ら待っても眠りは訪れてくれないのです。うとうとしたのが午前5時半くらい…それも激しい雨で目が覚めてしまいました。日中は雨が降りませんでしたが、夜の会議に向かい時は小雨が降っていましたよ。明日朝はまた本降りの雨になるとか…どうせ降るなら、優しい子守唄の様な雨が良いのに…!?
e0064158_23315488.jpg
e0064158_2332877.jpg
e0064158_23322317.jpg
 さて、今日は小っちゃな可愛い虫さんをUPしましたよ。以前UPした事が2度あったので、覚えていて下さった方もありそう…多分(笑) この子はこんな姿をしていて、しかもお花の花粉を食べているのですが、実はハエのお仲間なんですよ。このハエさんは、お花の花粉や果実を食べるのですが、でも幼虫さんは肉食なんですよ。
e0064158_2332384.jpg
e0064158_23325435.jpg
e0064158_2333758.jpg
 この子は丸星花蝿(マルボシハナバエ)さんと言って、オレンジ色のまん丸なお腹に黒い斑紋があるので、見つけ易いハエさんなんです。“マルボシハナバエ”さんの大きさは6~9㎜で、日本全土に分布していて、遇える時期は4~9月です。
e0064158_23332029.jpg
e0064158_23333226.jpg
e0064158_23334562.jpg
 “マルボシハナバエ”さんは、チャバネアオカメムシさんに寄生する宿りバエさんで、“マルボシヒラタヤドリバエ”さんとも呼ばれています。お腹の黒い斑紋は個体によって違っていますので、ナイルの写真を見て確認して下さいね。
e0064158_23335980.jpg
 
by brue-nile | 2009-07-22 23:59 | 昆虫 | Comments(6)
e0064158_23234780.jpg
 用事に追われた連休も終わりましたが、体調の悪さが祟ってノロノロしていたので、何もかも中途半端な状態で満足の行く結果は出ませんでした。困ったな~何時ものナイルらしさが全然無いのです…(涙)
e0064158_2324035.jpg
e0064158_23241447.jpg
 今日も相変わらず体調不良…夜間会議があったのですが、歩くのもフラフラ、時々意識が飛びそう…これって貧血かな~!?頭も痛いし吐き気がするし…早く元気にならないと、制作にも影響がでます。気分が乗らないと、デッサンも狂ったりで散々な状態ですよ…(大泣)
e0064158_23242684.jpg
e0064158_23243885.jpg
 夜間会議の前に一旦帰宅して、溜まっていたコメントのお返事をやっと書きました。でも未だお友達のブログにはお邪魔していないんです…今夜こそは絶対伺わなくっちゃね!!今夜は雨が時々強く降って、何だか梅雨が戻ったみたい…出張中に梅雨明けしたはずなのにね~(ーー;)
e0064158_23245382.jpg
e0064158_2330322.jpg
 さて今日は、久し振りに綺麗なチョウチョさんをUPします。この子は男の子と女の子では、まるで別種の様な姿をした、雌黒豹紋(メスグロヒョウモン)さんです。如何にも豹紋蝶さんらしいのが男の子です。藍色の粋な姿が女の子ですよ。
e0064158_2325624.jpg
e0064158_23251910.jpg
e0064158_23254392.jpg
 男の子の方は、先日接近姿をUPしたので、今日は綺麗なお花が判る様な、背景を主体にしたものにしました。“メスグロヒョウモン”さんの女の子も、遠景写真が主なんです。でも以前、綺麗な接近写真をUPしていますから、詳しくはtagsよりご参照下さいね。
e0064158_23255687.jpg
e0064158_2326911.jpg
 この白くて面白い形のお花は、サクラソウ科オカトラノオ属の、丘虎の尾(オカトラノオ)です。北海道、本州、四国、九州の日当たりのよい山地、丘陵、野原などに自生する多年草で、高さ50~90センチ、茎は立ち、地下茎を伸ばして増えます。長さ10~15センチの長卵形の葉っぱは互生します。花は6~7月、花穂を伸ばし、白い小花が下から咲きます。
e0064158_23262177.jpg
e0064158_23263325.jpg
 良く似ている沼虎の尾(ヌマトラノオ)との区別ですが、“ヌマトラノオ”は花穂が立ちますが、この“オカトラノオ”は、上部が垂れるんですよ。名前の由来は、花穂を虎の尾に見立てたのです。
by brue-nile | 2009-07-21 23:59 | 昆虫 | Comments(8)
e0064158_2332527.jpg
 みなさんにご好評頂いた、ナイル商会アクセス100,000件突破、感謝のプレゼント・クイズは、お陰さまで昨日の23時50分をもって終了致しました。ご応募下さったみなさん、貴重なお時間を割いて、ナイルの難解なクイズにチャレンジ下さって、本当にお疲れさまでした。
e0064158_2333524.jpg
e0064158_23331885.jpg
e0064158_23333199.jpg
 正解と正解者の発表は、もう暫くお時間を頂く事になりますが、どうかドキドキ&ワクワクしながらお待ち下さいね。今回はかなり難しかったようですね…問題の1問&2問は、検索ボックスから直ぐ答えが判る問題でしたが、問題の3問目は捻ってありました…ナイルって本当は意地悪なんですよね…(汗)
e0064158_23334539.jpg
e0064158_23335727.jpg
e0064158_2334984.jpg
 さて、今夜は体調が最悪で、プレゼント・クイズのお礼だけの手抜きブログになってしまいました。実は、今夜は起きているのも大変、もう限界かも…コメントのお返事とブログのご訪問は、少し遅くなってしまいますが、今日のところはどうかお許し下さいね…済みません…。。。
e0064158_23342116.jpg
e0064158_23343411.jpg
  ところで、この写真は「壁の花」を撮ってみたんです。或る施設の壁面全体を、お花たちが覆っていたんですよ。「壁の花」って言うと、地味で目立たない女性の事を言いますが、この壁の花たちの綺麗な事…同じような写真ばかりですが、UPしてみました。
by brue-nile | 2009-07-19 23:56 | お知らせなど | Comments(6)