ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

<   2007年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

e0064158_142975.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。6月も今日でお終いですね、とうとう今年の半分が、過ぎてしまった訳ですね。今月が色々在りましたので、唯慌ただしいままで終わってしまう様です。
e0064158_145058.jpg
 さて、「北の大地へ…」のシリーズも、月を越して連載になりそうです。みなさん、もうしばらくお付き合い下さいね。今日は、ユーモラスな動作から、結構隠れファンが多い、ペリカンさんですよ。
e0064158_15735.jpg
 何処も見物人が沢山の旭山動物園でしたが、この子のお家の周りは誰もいなくて、わたしの独占状態でしたよ。このペリカンさんは、心なしか淋し気に見えましたよ。でも、わたしが見ているのが判ったせいか、急に太極拳風のパフォーマンスを披露してくれました。
e0064158_15259.jpg
 みなさん、この子はお馴染みのペリカン目ペリカン科(1属6種)の「モモイロペリカン」さんですよ。英名は「ロージー・ペリカン」と言います。
e0064158_154676.jpg
 「モモイロペリカン」さんは、東南ヨーロッパの河川や湖沼沿岸部、西南アジア、アフリカの赤道以南に広く生息しています。
e0064158_16449.jpg
 「モモイロペリカン」さんは、全長(クチバシの先~尾の先)が1.4~1.7m、体重は8~10㎏と、とっても大きな鳥さんです。
e0064158_162998.jpg
 因みにクチバシの長さは、何と45㎝もあるんですよ。それから羽を広げると、2~3mもあるんです。本当に大きいですよね…!
e0064158_164776.jpg
 「モモイロペリカン」さんの羽毛の色は、ピンクかかった白色で、風切羽は黒色をしています。オスもメスも同じ色をしていますよ。写真では目色が黒っぽく見えますが、虹彩はルビーレッド色をしています。
e0064158_17835.jpg
 羽色は繁殖期になると、ピンク色が鮮やかになって、頭の後ろの冠毛も目立つ様になります。営巣は集団で、地上につくります。「モモイロペリカン」さんは、とっても長生きで、25~30年生きるそうですよ。
e0064158_172844.jpg
 漁は集団で行います。みんなで隊列を組み、クチバシを水面に激しく叩き付けるようににして、魚を岸の方まで追い込みます。浅瀬に追い込んだ魚を、がぶっと掬い上げると、水だけ喉の袋から流し出して、残った魚だけを丸飲みにします。
e0064158_181785.jpg
 喉袋を膨らませた姿が、一度も見れなかったのが残念ですが、一人でゆっくり会えたのはラッキーでした。東京でも動物園に行けば会えるのですが、独占と言う訳には行かないでしょうね…!?写真はクリックすると大きくなりますよ…みなさん、一寸お試し下さいね。
by brue-nile | 2007-06-30 01:51 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(8)
e0064158_1231516.jpg
e0064158_1235280.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。毎日蒸し暑い日が続いていますが、みなさん体調は崩されていらっしゃいませんよね~!?でも、今日は外に出れば涼しい風が吹いていて、とっても気持ちが良いですよ。
e0064158_1241652.jpg
e0064158_1243820.jpg
e0064158_1245765.jpg
 外って言っても、我が家の屋上ですがね~!?先程帰宅してから、直ぐ屋上に行って、お花の水遣りをしながら、一寸涼んでいたんですよ。
e0064158_1251962.jpg
e0064158_1254436.jpg
e0064158_126658.jpg
今年は梅雨って言っても、毎日雨が降るわけでもないので、プランターや植木鉢の土が直ぐ乾いてしまうんです。そうするとお花達がみんな首を垂れてしまうんです。
e0064158_1263290.jpg
e0064158_127267.jpg
e0064158_1272328.jpg
 それでは可哀想なので、欠かさずお水をあげているんですが、狭い庭の割には植物が多くて、毎日の水遣りは結構大変なんですよ。
e0064158_12742100.jpg
e0064158_1275933.jpg
e0064158_1281872.jpg
 さて、みなさん、昨日の赤ちゃんですが、もう誰の子かお判りですよね~!今日はお母さんと一緒の場面をUPしましたよ。お母さんは、やんちゃな赤ちゃんのお世話が大変、、時々大きな声で鳴いて、赤ちゃん達を、呼び集めていますよ。
e0064158_1283627.jpg
 みなさん、北海道の6月~7月は、「マガモ」さんの子育てのシーズンなんだそうです。東京は「カルガモ」さんの赤ちゃん達の姿が…北海道では「マガモ」さんの赤ちゃん達の、こんな可愛い姿が見られるのです。
by brue-nile | 2007-06-29 01:53 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(8)
e0064158_111885.jpg
e0064158_1113693.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。今日は、何だか胃が痛くて…普段は滅多に、胃が痛くなる事は無いのですが、何故かな~と考えながら、今日のブログを始めました。
e0064158_1115549.jpg
e0064158_1121328.jpg
e0064158_1123220.jpg
 夜の食事の時間が、何時も不規則なのですが、昨日は比較的早い時間に食べたのが、返っていけなかったのかも知れません!?
e0064158_1125121.jpg
e0064158_1131013.jpg
e0064158_1143430.jpg
 さて、みなさん、今回の北海道も短期滞在でしたが、色々小出しにしているので、結構長くなりそうな予感がしますよ。でも北海道ばかりを続けていると、他がUP出来ずに時期を逸してしまいそうな気がして来ました。
e0064158_115640.jpg
e0064158_1153629.jpg
e0064158_1155969.jpg
 でも、北海道では時間を見つけては、こまめに写真を撮りましたので、どうせなら全部UPしたいな~、何て思っているんです。
e0064158_1162641.jpg
e0064158_1165041.jpg
e0064158_1171739.jpg
 今日の写真も、あんまり可愛いので、ついパシャパシャと、沢山撮ってしまいました。小っちゃなカモの赤ちゃんが、一所懸命に泳ぐ姿は健気で、見飽きる事が無いですよね~。
e0064158_1173884.jpg
 でも、この子は誰の子…!?その答は、明日に持ち越します。あ・は・は…こんな事をやってるから、長くなるんですよね…!!
by brue-nile | 2007-06-28 01:39 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(20)
e0064158_0583677.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。東京はすっきりしないお天気で、動き回っていると何時の間にか、じっとりと汗ばむ様な一日でした。
 夕方遅くから、近所のホテルの日本庭園を一寸散策して来ましたよ。風が無く歩き回ると汗が…、パーティー会場もぎっしり満員で、結構暑かったですよ~!
e0064158_0585878.jpg
e0064158_0592098.jpg
e0064158_0594326.jpg
 昨日はお昼に帰宅したのですが、その訳は…先日好評のうちに終了した「アクセス、20,000件プレゼント・クイズ」のご当選者の方々に、賞品の発送をする為でした。
e0064158_10540.jpg
e0064158_103369.jpg
e0064158_105879.jpg
 ご当選者のみなさん、お待ちどう様です。昨日のお昼過ぎに、郵便局から賞品を発送しましたので、早い物は本日中に、お届け出来ると思います。みなさん、ポストを覗くのをお忘れなく!!
e0064158_111897.jpg
e0064158_122779.jpg
e0064158_13060.jpg
 tshさん&のん。さんには、A賞&B賞を一緒にお送りしました。雲竹斎さん&蛙太郎さんには、それぞれB賞をお送りしましたが、内緒のプレゼントも同封しました。何が届くかは、箱を開けてからのお楽しみです。佐渡 閑蔵さんには、B賞と小冊子をお送りしましたよ…!
e0064158_132041.jpg
e0064158_134431.jpg
e0064158_141331.jpg
 さて、今日はまたまたグッタリ・ナイルですので、写真の説明は省かせて頂きます。小樽で見た心に残る場所や物たちを、たっぷりUPしました。小樽の街は、好奇心いっぱいのわたしには、時間が幾ら在っても足りません。
e0064158_143926.jpg
 ましてや50分足らずでは、ただ写真を写すだけになってしまいました。何度来ても、新しい発見がある街、エトランゼになって彷徨い歩きたい街…それが小樽です。でも、小樽でアイスクリーム食べたかったな~!!
by brue-nile | 2007-06-27 01:36 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(14)
e0064158_022921.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。昨日の東京は、お天気がぐずつきましたが、気温が低くてとっても過ごし易かったですよ。どうやら今年の梅雨は、やっと本格化したようですですよ。
e0064158_025784.jpg
 ところで、昨日からエキサイトブログが、どうもおかしいのです、、不具合が完全に直った訳では無い様で、また写真が見えなかったり、重かったり…と、怪しい雰囲気なんです。今日は用心の為に、一度送信をしてから、掲載文を書き込んで行こうと思います。
e0064158_031829.jpg
 みなさん、無事に送信出来ましたので、今から少しずつ様子を見ながら、説明文などを書き込んで行きますので、どうか宜しくお願いしますね…!用心に越したことは無いので、保険として数回送信を繰り返して、更新迄持って行こうと思います。
e0064158_033715.jpg
 さて、今日のタンポポに似た黄色いお花は、昨日ご覧頂いた「ニセアカシア」と同じように、至る所で目にするお花でしたよ。「タンポポ」に良く似ているので、北海道では「タンポポモドキ」と呼ばれている様です。
e0064158_04354.jpg
 このお花は、実はヨーロッパが原産の帰化植物なんですよ。名前は面白くて「豚菜=ブタナ」と言いますが、フランスの俗名を訳したから、こんな名前なのです。「ブタナ」は、キク科コウゾリナ属の多年草で、北日本に多く分布しています。
e0064158_044394.jpg
 「ブタナ」の草丈は50㎝~1m、花径は3~4cmで、野原、河原、道端などに、5~7月に花を咲かせます。葉っぱは根生葉のみで、羽状に深く裂ける物、浅い切れ込みが入る物、分裂しない楕円形の物など、変化に富んでいます。
e0064158_051079.jpg
 「タンポポ」に似た黄色い花は、どこにいてもパッと、目に飛び込んで来ますよ。草丈は高くて枝分かれしていますから、風が吹くと一斉に靡いて、黄色の海原の様に見えますよ。また「ブタナ」の果実にはトゲがあって、羽毛状の冠毛が生えます。
e0064158_053374.jpg
 良く似た物に「コウゾリナ」がありますが、暗褐色の剛毛が茎や葉っぱに、ぎっしりと生えていますから、みなさん用心して下さいね。でも「ブタナ」は大丈夫、安全ですよ。ついでに花言葉をお教えしましょうね…最後の恋…って言うのですよ。
e0064158_055613.jpg
 さて、もう一つの濃いオレンジ色のお花も、「タンポポ」に似ていますよ。このお花は、日本全国に分布している、繁殖力の強いお花なのです。でも北海道以外では、とっても貧弱な物が多いのです。
e0064158_062518.jpg
 このお花も北海道に行ったら、絶対見たいな~って思っていたのですが、やっとこのハイウェイオアシスで見つけましたよ。黄色の「ブタナ」と白い「シロツメクサ」に混じって、この赤いお花が咲いている様子は、長閑で本当に綺麗でしたよ。
e0064158_065415.jpg
 みなさん、実はこのお花も、帰化植物なんですよ。名前は「紅輪蒲公英=コウリンタンポポ」と言って、キク科ヤナギタンポポ属の多年草です。名前の由来は、タンポポに似た赤い花から付いたのです。
e0064158_071210.jpg
 「コウリンタンポポ」の原産地はヨーロッパで、明治時代に鑑賞用として渡来し、現在は北海道・東北地方などに多く帰化しています。低地の明るい牧場や草原に生育して、6~8月に花径が約2.5㎝の、濃いオレンジ色の花を咲かせます。
e0064158_073718.jpg
 「コウリンタンポポ」の草丈は10~50㎝で、長く直立した全体には、黒っぽく長い毛が密集しています。花茎の先端には約10個の、鮮やかなオレンジ色の舌状の花を咲かせます。
e0064158_075540.jpg
 「コウリンタンポポ」の葉っぱは、根生葉え根元に、ロゼット状に互生しています。形は細長い倒披針形(とうひしんけい)です。それから、果実は円柱状ですよ。因みに花言葉は…眼力…なんですよ。(両方のお花は、砂川市のハイウェイオアシスで撮影しました。)
 
 先程から、また雨が降って来ました。夜中の雨は寂し気ですよね~、ただ今の時間は午前1時14分…どうやら無事更新が出来そうです。今夜は仕事絡みのパーティーが在って、自宅事務所近くのホテル迄行って来ますね。時間が在ったら、お庭を散策しようかな~と、考えています。(校正を済ませました…26日、1:41AM完)
by brue-nile | 2007-06-26 00:15 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(6)
e0064158_271861.jpg
e0064158_273825.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。6月最後の日曜日は、梅雨らしい雨の一日でした。夜に入ってから、小降りになったのですが、日付けが替わってから雨脚が強くなり、午前2時を過ぎた頃から、音を立てて降っています。これが本来の、梅雨の姿なんですよね…!
e0064158_275475.jpg
e0064158_281191.jpg
e0064158_282838.jpg
 さて、北海道で一番目に付いたのが、今日の写真のお花です。街路樹は勿論ハイウェイ沿い、そしてハイウェイから臨む遠くの山裾~山腹は、このお花で白く見える程でしたよ。このお花の傍に寄れば、素晴しい芳香に、ついうっとりとしてしまうほどです。
e0064158_284784.jpg
e0064158_292361.jpg
e0064158_29513.jpg
 このお花は、みなさんもよくご存知の「ニセアカシア」、別名は「ハリエンジュ」と言います。アカシアとは別属ですが、似ているので「ニセアカシア」と名前が付きました。
e0064158_210149.jpg
e0064158_2103535.jpg
e0064158_211110.jpg
 「ニセアカシア」は、明治時代に渡来した落葉樹で、「アカシア」とよく間違えられますよ。白が一般的ですが、紅色の「ヒラリー」と言う品種もあるのですよ。「ニセアカシア」は北アメリカ原産の、マメ科ハリエンジュ属の落葉高木で、樹高は15~25mにもなります。
e0064158_21122100.jpg
e0064158_2114398.jpg
e0064158_212641.jpg
 「ニセアカシア」の花は白い蝶形で、多数集まって枝から垂れ下がります。花房は10~15㎝で、花後には細長い5~10㎝の豆果が出来、10月頃熟すと、2つに裂けて、3~10個の種子を出します。「ニセアカシア」は耐寒性があり、萌芽力が強く、日当たりが良い場所なら、土壌を選ばずよく育ちます。                          (大倉山にて撮影)
by brue-nile | 2007-06-25 02:38 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(10)
e0064158_152226.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。今年はやっぱり空梅雨のようですね。やっと雨が降った翌日の昨日は、ピカピカのお天気に戻ってしまいました。気温は高かったのですが、それほど暑くは感じませんでしたよ
e0064158_1524492.jpg
e0064158_1531598.jpg
 我が家の屋上では、ピンク色や白花の「カワラナデシコ」に、花芯が緑色のスーザン…「グリーンアイド・スーザン」や黒褐色の「ブラックアイド・スーザン」、「ルドべキア」、「メキシカン・ハット」…それからクリーム色の「フォックス・グローブ(ジギタリス)」、「シャスター・デージー」などが、花盛りになりました。
e0064158_1533645.jpg
e0064158_1541585.jpg
 最近は特に多忙で、屋上に上がって行くのは、何時も夜遅い時間なのです。水をあげるだけで、さっさと引き上げてしまっていますので、たまには明るい時間帯に、お花たちとゆっくり対話する時間が欲しいと思いますよ。
e0064158_1543641.jpg
e0064158_155067.jpg
 さて、今日は北海道にだけ棲んでいる、白いチョウチョさんをUPしましたよ。白い翅は何だか、薄紙の作り物めいた感じの、綺麗なチョウチョさんです。この子はシロチョウ科シロチョウ亜科で、「蝦夷白蝶=エゾシロチョウ」さんと言います。
e0064158_1552360.jpg
e0064158_1554192.jpg
 出合った場所は動物園の敷地内…動物さんそっちのけで、この子を追いかけ回していました。出遇える時期は年1回、6月~7月と言う事ですので、時期的にはラッキーだったと思いますよ。
e0064158_15734100.jpg
e0064158_1575882.jpg
 「エゾシロチョウ」さんの大きさは、35~45㎜ほどで、♀は翅が半透明だそうです。写真の子は♂で、白い鱗粉に覆われています。♂は♀が羽化するのを、枝に止まって待ち、羽化したばかりの♀と交尾するそうです。
e0064158_1582188.jpg
 食草はバラ科の色々な樹木で、ナシやリンゴなどの果樹園に大量発生して、被害を与える事もあるんだとか…!今回の北海道では、自然が多い地域に行かなかったので、昆虫さんと遇う機会が殆どありませんでした。でも、この子は市街地から山地迄、広く見られるので、もしかすると遇えるかな~何て、一寸期待していたんですよ。遇えてとっても嬉しかったですよ。
by brue-nile | 2007-06-24 02:39 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(14)
e0064158_1281289.jpg
e0064158_1121124.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。梅雨入りの日の雨以来、ず~とお天気が続いた東京にも、昨日は漸く雨が降りました。今年の梅雨は何処に行ってしまったのかしら…と、思っていたので、何だかほっとしました。
e0064158_1123538.jpg
e0064158_11255100.jpg
e0064158_1134054.jpg
 雨が降れば、わたしの屋上の小さなお庭の植物達に、お水をあげる手間が省けるから…と言う、身勝手手な理由で雨を歓迎しているんです。
e0064158_114342.jpg
e0064158_115528.jpg
e0064158_1154943.jpg
 屋上ですから、植物たちはプランターや鉢で育てているんです。ですから留守にしたりで、水をあげられないと、可哀想に死んでしまう植物もあるんです。
 それに水をあげるだけで、30分は掛かってしまいますから、時間が無い時は結構大変なんですよ。それで雨が降れば、水やりの心配をしないで、仕事や用事が出来るのです。
e0064158_1165977.jpg
e0064158_1233317.jpg
e0064158_1235880.jpg
 さて、今日の子は、お馴染みのペンギンさんですが、この子は目の上の薄い黄色の飾りがポイントの、「イワトビペンギン」さんですよ。大きさは約50㎝、沿岸の岩場に小石や草等で巣を作り、タマゴを2個産みます。
 人工の岩から半身を出している子は、タマゴを抱いているそうですよ。穏やかペンギンさんの中では、この「イワトビペンギン」さんは、結構気が荒いそうですよ…!? 
e0064158_1242349.jpg
e0064158_125732.jpg
e0064158_1252741.jpg
 「イワトビペンギン」さんは、以前CMで使われて人気がでましたね~!わたしもゲームセンターで、大きな硬質プラスティック製の「イワトビペンギン」さんを、3個ゲットしましたよ。

お詫び:昨日も帰宅が23時を回ってしまいました。頂いたコメントには、全てお返事をしましたが、コメントを下さった方々のブログには、お礼に伺えませんでした。今日の仕事が終わったら、真っ直ぐに帰宅しますので、今夜は必ず伺う事が出来ます…、みなさん、毎度で大変申し訳ありませんが、今のところはご勘弁下さいね、、。勝手なお願いですが、どうか宜しくお願い致します。
by brue-nile | 2007-06-23 02:01 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(10)
e0064158_165420.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。ここ数日の疲れがどっと出たようで、蕁麻疹が体中に出てしまいました。痒いし、眠いしで…ブログを間違って消してしまわない様に、先に写真だけの更新を済ませてしまいました。これで安心、後は記事を書き込むだけです。
e0064158_172652.jpg
 さて、みなさん、ここは札幌市内の公園です。ホテルに早くチェックイン出来たので、7時からの宴会の前に、2時間程自由時間があったのです。それで、ホテルから徒歩で25分くらいの、この場所に行ってみたんですよ…!
e0064158_174991.jpg
 日曜の夕方でしたが、東京なら犬の散歩やジョギング等で、沢山の人で賑わいそうな場所でしたが、人気は殆どありませんでした。もしかしたら、ここは犬の散歩は出来ない場所なのかも知れませんね!?
e0064158_181079.jpg
 綺麗なピンク色のスイレンが咲いている、静かな池の畔を巡って行くと、池畔に佇む小さな姿が見えました…あれ~あの子は、もしかして「アオクビ・アヒル」さんかな~!?そう思って、その小さな姿に近寄ってみたんですよ。
e0064158_182997.jpg
 でも、よくよく見ると、どうもアヒルさんとは違う様なんです。その子は桜の下に佇んで、じ~と池を見ていたんです。わたしは更に近寄ってみたのです。傍まで寄って初めてその子が「マガモ」君だと言う事が判りました…!
e0064158_185142.jpg
 彼はわたしに気が付くと、慌てるふうでも無く、肩をすくめる様に羽を持ち上げると、す~と水に入って泳いで行ってしまいました。桜が咲いている位ですから、マガモ君がいても不思議では無いのですよね…! 
e0064158_191228.jpg
 そんな事を思いながら、池に沿って歩いて行くと、びっくりする様な光景に遭遇しました。その光景とは、沢山のマガモ君が、歩き回っていたんです。マガモちゃんもいたのですが、男の子と違ってシャイな様で、池の傍から離れようとしませんでしたよ。あとで知ったのですが、ここでは「マガモ」さんを保護鳥として、大切にしていたのです。
e0064158_1101072.jpg
e0064158_1103197.jpg
e0064158_1105777.jpg
 ところで、プレゼント・クイズで残った賞品ですが、3問中2問ご正解の「のん。」さん&「tsh」さんにも、プレゼントを差し上げる事にしました。みなさんに選んで頂いた、第二希望の賞品を差し上げ様と思います。
e0064158_1111998.jpg
 でもお二人の第二希望が重複していましたので、こちらで調整させて頂きました。「のん。」さんには、そのままご希望のハーレー・ダビットソン社のオフィシャルグッツの、シルバーのシャープペンシルを差し上げる事に…また「tsh」さんには、同ブルーのシャープペンシルを差し上げます。「tsh」さんのシャープペンシルは第一希望の賞品ですが、こちらで選ばせて頂きました。 
e0064158_1114671.jpg
 「のん。」さん、「tsh」さん、ご当選おめでとうございます。先にご獲得のB賞と一緒にお送りしますね…!発送は来週になりますが、お届けの時まで、どうかお楽しみに…!「tsh」さん、非公開でお届け先をお教え下さいね。
e0064158_112146.jpg
 今回残念ながら1問だけご正解のお二人には、B賞をお送りしますね。また、前回のみにご応募&ご当選の「佐渡 閑蔵}さんにもB賞をお送りいたします。
e0064158_1133580.jpg
 残った、薔薇のマグカップセット、フォトフレーム&目覚まし時計は、次の機会に持ち越します。みなさん、次のプレゼント・クイズも、どうか宜しくお願い致します。
e0064158_1135860.jpg
 眠気と痒みを堪えつつ、どうやら無事に更新が完了しそうです。明日はまた夜間の会議が在って、帰宅は23時くらいになってしまいます。今日は送信ボタンをクリックしたら、直ぐ休みたいと思っています。(2:18AM、完了)
by brue-nile | 2007-06-22 01:14 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(12)
e0064158_0344892.jpg
 みなさん大変申し訳ありませんが、残りの写真や記事は、後でUPさせて頂きます。m(__)m
e0064158_0351390.jpg
e0064158_0354269.jpg
e0064158_0402674.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです…!!後でUPします…でも、大幅に遅れてしまいました。本当に済みません。
e0064158_0431325.jpg
e0064158_21525490.jpg
e0064158_2154967.jpg
 昨日は夜間も会議が在って、遅い時間に帰宅しましたが、ブログの投稿中に電話があって、その後用事で出掛けてしまいました。帰宅したのが午前4時…そのまま疲れて眠ってしまいました。
e0064158_21543444.jpg
e0064158_21555100.jpg
e0064158_21563417.jpg
 さて、プレゼントのA賞が、後5つ残っているので、どうしようかな~!?と、思って、今日のブログで案を出そうと思っていました。それで、ご応募下さったみなさんは、賞品の行方について、きっと気になさっていらしたでしょうね…!?
e0064158_21575392.jpg
e0064158_21582781.jpg
e0064158_21594466.jpg
 色々考えたのですが、未だどうしたら良いか結論が出ません。感謝の気持ちでのプレゼント・クイズでしたから、みなさん全員がご正解下さって、賞品はそれぞれがご当選者の許に行ってくれると思っていたのです…う~ん、良い考えが浮かびません。みなさん、済みません、もう少し考えさせて下さい…明日のブログで、必ずはっきりさせたいと思います…!
e0064158_2222928.jpg
 ところで、クジャク君の写真も、北海道で撮りました。金網の隙間にレンズを当てて撮りましたので、何だか変な写真ばかりになってしまいました。写真の子は金網の傍に来てくれて、一寸羽も広げてくれました…!みなさん、この子は「インドクジャク」さんですよ…。この写真は、旭川で撮影しました。

お願い;ご覧頂いております「北の大地へ…」シリーズですが、カテゴリから遡って下さいますと、「北の大地へ…1」が《登録されたポストが在りません…》と、表示されます。実は、こちらは「アクセル50,000件、プレゼント・クイズ」の正解発表を兼ねているので、カテゴリが「プレゼント」になっているんです。ご面倒ですが、矢印(⇒)以降をクリックしてご覧下さい…m(__)m ⇒北の大地へ…(小樽)
by brue-nile | 2007-06-21 00:38 | 北の大地へ…(全30話) | Comments(12)