ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

カテゴリ:続・博物記(秋)全32話( 32 )

e0064158_10413144.jpg
e0064158_10415343.jpg
 みなさん、大変ご無沙汰しております。「ナイル商会」管理人のナイルです。先月末に母が他界し、仕事以外な様々な事柄に忙殺し、その上仕事自体も非常に多忙で休みも取れず、帰宅も連日夜遅くなっておりました。
e0064158_10474194.jpg
e0064158_1048528.jpg
e0064158_10483184.jpg
 でも、お友達のみなさん方の、暖かな励ましのお言葉を胸に、日々頑張って今日の再開の日を迎える事が出来ました。どんなに心強かった事でしょうか…!!みなさん、本当にありがとうございました。
e0064158_10543350.jpg
e0064158_1055152.jpg
e0064158_10552998.jpg
e0064158_1056843.jpg
 本当は昨日20日に再開の予定でおりましたが、「ナイル商会」を再開しなくっちゃ…と言う気持ちとは裏腹に、疲ればかりが先行してしまい、つい挫けてしまいました。連日帰宅が遅くなり、昨夜もぐったりと疲れての帰宅だったのです。昨日の再開を待っていて下さったみなさん、本当に申し訳ありませんでした。
e0064158_10563254.jpg
e0064158_10565828.jpg
e0064158_10572574.jpg
e0064158_10585946.jpg
 さて、今朝はやっと小一時間、PCに向う自由な時間が出来ました。そんな訳で、大慌てで更新を済ませようと、必死(大袈裟ですね~)で、記事を打ち込んでいます。未だお返事が済んでいませんし、みなさんのブログにも、ご挨拶に伺えません。でも、仕事を終えたら夜間にでも、ご挨拶に伺うつもりでおります。みなさん、どうか宜しくお願い致します。
 みなさん、お約束して置きながら、再開早々本当に申し訳ありません。ブログご訪問は、もう少しお待ち下さいますよう、お願い致します。m(__)m(11月22日 0:10)
e0064158_10592047.jpg
 今日は再開第1日目…何を掲載しようかな~?と、あれこれ考えていたのですが、晩秋の翳りを深めた蒼穹の下で、まるで紅葉の様に見える樹木を、UPする事にしました。この木は「孔子の木」とも「楷の木」とも呼ばれている、珍しい「トネリバハゼノキ」です。
 見事な果実が樹木を覆っていて、素晴らしい眺めです。この果実が見られる迄、何と20年も掛かるのです。そして、結実するまで雄株か雌株か、誰にも判らないのも面白いですよ。詳しくはこちらからどうぞ、開花時の写真と、詳しい解説を載せていますよ。⇒孔子の木(トネリバハゼノキ)
by brue-nile | 2007-11-21 11:24 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(20)
e0064158_934085.jpg
e0064158_95745.jpg
 みなさん、おはようございます…ナイルです。雨の中、今帰宅しました…昨日の日付けが替わった頃、今月始めにICUに入院していた、母の容態が急変、危篤状態に…それで病院に詰めていました。
e0064158_952356.jpg
e0064158_954623.jpg
 現在、少し持ち直しましたが、経過は横這い状態です。それで昨日はブログの更新が出来ず、みなさんには大変ご心配をお掛け致しました…m(__)m少し休んで、お昼からまた病院に戻ります。
e0064158_963100.jpg
e0064158_962731.jpg
 その前に、今回のハロウィン・クイズの正解&ご当選者発表を済ませますね。今回は難しいかった様ですね。
 ここ数年日本でもハロウィンは、ポピュラーになったとは言え、やはり商業目的ですので、表面上真似をしているだけです。本来の意味や目的迄は、浸透していなかったのです。
e0064158_96497.jpg
e0064158_971032.jpg
 その上、今回は、期間が短かかった事も災いして、応募者者が1名の方のみ…淋しかったな~(笑)ではみなさん、それでは、正解を発表します…!!
 Q1、サンクス・ギヴィング・デイ(感謝祭)…感謝祭はアメリカの行事で、毎年11月の第4木曜日がこの日に当たります。クリスマスと並んで、とっても重要な行事なんですよ。
 Q2、ネイティブ・アメリカン…ヨーロッパからのコロニアル(入植者)が不作続きで食べ物がなかった時、ネイティブ・アメリカンの助けによって、無事に年を越す事が出来る様になった…この事に由来しています。
e0064158_973119.jpg
e0064158_975091.jpg
 今回応募下さった雲竹斎さんですが…Q1,はアメリカの感謝祭 Q2,はインディアン…ですので、正解です。雲竹斎さん、ご応募下さってありがとうございます、またご正解おめでとうございますヽ(^o^)丿
 でも「インディアン」だと、インドの人の意味ですから不正解なんです。アメリカ・インディアンと書いて下されば大正解…でもQ1にアメリカとあったので、正解にしました。現在は正しい呼び名で「ネイティブ・アメリカン」と呼ばれています。
 ところで、今回のクイズに対しまして佐渡閑蔵さんからもコメントを頂きました。今回は難しいのでパスとの事ですが、そこは大盤振る舞い?のナイルですので、B賞をお送り致しますね。どうか楽しみにお待ち下さい…(^^♪
 みなさん、お二人の方のお名前をクリックして頂くと、それぞれのブログに遊びに行けますよ。
e0064158_981121.jpg
e0064158_983986.jpg
 さて、今日の赤い実ですが、これは綺麗な紅葉でお馴染みの、ニシキギ科の落葉低木「錦木=ニシキギ」です。丘陵地などで良く見られますから、ご存知の方も沢山いらっしゃることでしょう!果実は熟すと赤い皮が裂けて、朱色の仮種皮に包まれた種子が出て来ます。
e0064158_9915.jpg
e0064158_992248.jpg
 みなさん、この「ニシキギ」にはそっくりな物があるんですよ。でも見分け方は簡単です…みなさん「ニシキギ」の写真から、枝が写っている物をご覧下さい。
 どうでしょうか、枝に沿って何か付いていませんか…!?これはコルク質の翼なんですよ…これがある物を「ニシキギ」と言います。対して無い物を「小真弓(檀)=コマユミ」と言うんですよ。

 お願い;仕事&病院などで、更新、コメントのお返事、みなさんのブログへのご訪問等、停こおる事もあると思いますが、緊急な事態ですので、どうかご了承下さいね…m(__)m
by brue-nile | 2007-10-26 09:23 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(14)

e0064158_23374314.jpg
e0064158_2338518.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。今日もお終いの頃、ギリギリの更新です。その上、都合で写真だけを先に更新しておきます。解説などは、後で書き込みますので、どうか宜しくお願い致します。
e0064158_23383359.jpg
e0064158_2341127.jpg
e0064158_23413259.jpg
 緊急事態で、出掛けてしまいました…ブログの解説が出来ず、みなさんには大変ご迷惑をお掛け致しましたm(__)m…ただいまは26日の午前10時16分、それでは大急ぎで追加の記事を書き込んでしまいましょう…!
e0064158_23415124.jpg
e0064158_23422260.jpg
e0064158_23424225.jpg
 さて、この目を引く赤い実は、ニシキギ科の「真弓(檀)=マユミ」の果実です。この果実は、ピンク色に熟すと4つに割れて、中から赤い皮に包まれた種子がぶら下がります。この実は初冬まで残って、とっても綺麗なんですよ…!
e0064158_2343447.jpg
e0064158_23432750.jpg
e0064158_2344079.jpg
 名前の由来ですが、ご存知の方が多いですよね~でも、一応明記しておきますね。この「マユミ」は弾力があるので、弓に利用したので「真弓」なんですよ。樹皮は灰白色で、老木になると縦に少し裂けます。
e0064158_23444096.jpg
e0064158_2345265.jpg
e0064158_2345337.jpg
 「マユミ」の果実は横から見ると、径約1㎝の倒三角形で、上から見ると4個の角があります。別名は「山錦木=ヤマニシキギ」と呼ばれています。
 
 現在、ハロウィン・プレゼント・クイズを実施しています。期間が短いので、ご注意下さいね。詳しくは昨日のブログをご覧下さいね。締め切りは25日(木)の午後11時30分、当選発表は26日(金)、賞品の発送は27日(土)の予定です。
by brue-nile | 2007-10-24 23:53 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(15)
e0064158_22524820.jpg
e0064158_22533075.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。仙台から帰って来てから、更新時間が変わってしまいました。以前は、日付けが替わってから更新していましたが、今では(今日で3回目)日付けが替わる直前に、その日のブログを更新しています。どっちが良いのかな~、みなさんどうお考えですか…!?
e0064158_22534833.jpg
e0064158_2254736.jpg
 さて、今日は仙台・秋保温泉で出遇った、変わった子をご紹介しようと思います。写真をご覧になって、この子の事を、チョウチョさんでしょ…と、殆どの方が思われるでしょうね…!?
e0064158_22542858.jpg
e0064158_22544820.jpg
 だって、この子は日中活動しているし…羽を畳んでとまっているし…お花の蜜を吸っているし…その上、触覚だって細いし…、チョウチョさんそのままですもの…!
e0064158_2255652.jpg
e0064158_22552755.jpg
 2日目の会議が在った、秋保のホテルのロビー横で、ピンクの「コルチカム」を見つけました。他に目ぼしい物が無いから、一応写真だけでも撮って置こうかな~と、思って近寄ってみたら、オレンジ色の紋が華やかな、この子の姿がチラッと見えたんですよ。
e0064158_22554553.jpg
e0064158_2256873.jpg
 あれ、チョウチョさんかな~!?でも、こんな子見た事ないな~!?それに何だか一寸違う様な…そしてよくよく見ると、やっぱりチョウチョさんでは無かったんですよ…!!
e0064158_22563240.jpg
e0064158_22572080.jpg
 みなさん、この子の名前は「錨紋蛾=イカリモンガ」さんと言う、れっきとした「蛾」のお仲間なんですよ。この子、前翅のオレンジ色の紋が、とっても良く目立つんですよ。この子の名前の由来がこの大きな、錨型の紋なんですよ。
e0064158_22575017.jpg
e0064158_22581295.jpg
 「イカリモンガ」さんは、北海道から九州に分布し、平地から山地に棲んでいます。大きさは開張が35㎜、飛び方は、パタパタと弱々しく飛んでは、直ぐ葉っぱの上などにとまります。遇える時期は3~7月と言う事ですが、仙台では夏以降の出現の様です。
e0064158_22583424.jpg
 成虫さんは、落ち葉や朽木のベッドの中で寒い冬を越して、翌春に再び活動を始めます。幼虫さんはオシダ科のイノデやジュウモンジシダを食べて育ちますよ。
by brue-nile | 2007-10-21 23:28 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(6)
e0064158_032828.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。今日は久し振りに早めに更新を済ませます。本当はもっと早かった筈ですが実はまた、UPした画像全部が一瞬の内に、消えてしまったんです…昨日に続いて今日も…何で~?? (涙)
e0064158_0322462.jpg
e0064158_032446.jpg
 でも何故そんな早い時間に、更新を済ませたいのかな~って、みなさんきっと不思議に思っていらっしゃるのでは…!?実は今日から金曜日(19日)迄の3日間、出張会議で仙台に行くことになりました。それで大急ぎで更新を済ませて、少し休んでおきたいのです。金曜日の夕方帰宅しますが、夜はまた仕事があるんです。
e0064158_033884.jpg
e0064158_0333861.jpg
 そんな訳で、明日の「ナイル商会」はお休みになります。明後日ですが、夜の仕事を終えてから更新出来るかな~何て、一寸忙しいのではっきり判りません。でも、頑張って更新したいな~!
e0064158_0335993.jpg
e0064158_0342472.jpg
 尚、今回は全国規模の大きな会議ですから、個人の自由時間は取れそうに在りません。お土産写真はあまり期待出来ませんが、宿泊施設から会議場へ移動する時とか、会議が終わって宿泊施設に戻って来る時など、もしかしたら写真が撮れるかも知れません。宿泊は秋保温泉なんですよ。紅葉はどうかな~始まっていると良いのですがね~!?
e0064158_0344938.jpg
e0064158_0351268.jpg
 それではブログに入りますね。みなさん、今日は、お馴染み「褄黒豹紋=ツマグロヒョウモン」君ですよ。我が家の屋上には、相変わらず遊びに来ているんですよ。寒くなって来ているのに、元気でしょう!最近は、お花の上じゃなくて床の上で、日向ぼっこする子が多いですよ。
e0064158_0353584.jpg
e0064158_036155.jpg
 もうそろそろ、この子ともお別れかな~って言う事で、また手乗りを試してみました。この子、何の疑いもなく、差し出した指に乗って来てくれましたよ…やっぱり可愛いですよね~!!
e0064158_0363846.jpg
e0064158_037329.jpg
 さて、今月末はハロウィンです…可愛いハロウィングッズを皆さんにお分けしたいので、帰宅後少ししたらプレゼント・クイズを開催の予定です。 
 ハロウィン迄に、品物が届く様にしたいので、今年のハロウィンはきっと楽しくなる事請け合いです。仙台で問題などを考えて置きますね…みなさんお楽しみに…!!
e0064158_037253.jpg
 それでは、みなさん、行って参ります…仙台寒いかな~!?寒いのが苦手なナイルですから、一寸心配ですよ。
by brue-nile | 2007-10-17 00:55 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(8)
e0064158_2173917.jpg
e0064158_218466.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。昨夜遅くから、エキサイトブログが、凄くおかしな状態になっています。今まで格闘をしていたもので、すっかり疲れきってしまいました。時間はもう午前2時32分になっています。
e0064158_2182579.jpg
e0064158_2184342.jpg
e0064158_219218.jpg
 疲れてもう何もする気が起きません…そこで、今年はもうお別れかな~って思う「裏波小灰蝶=ウラナミシジミ」さんの姿を、再度UPしました。9月28日日に、今秋初めて見かけたんですよ。
 今日の写真の子(多分同じ個体)は、近所のお宅の盛りを過ぎた「ハギ」のお花に、しばらく滞在しているようです。実は我が家の屋上にも、2度程姿を見せてくれたんですよ。でも、残念ながら写真は撮れませんでした…!!
e0064158_2192593.jpg
e0064158_2194526.jpg
e0064158_220263.jpg
 ところで、エキサイトブログですが、どこがおかしいかと言うと、先ずログイン出来ませんでした。システムエラーだったり、ブログ情報の取得に失敗だったり…ログインまでに、凄く時間が掛かりました。
e0064158_221143.jpg
e0064158_2234756.jpg
e0064158_2241036.jpg
 それから、コメントもおかしくて、書き直す為にコメントをコピーして、削除をすると「カテゴリを増やす事が出来ません」になって、削除出来ませんでした。また、貼り付けたコメントを送信すると、「この記事は存在しません」…仕方なく、書き直してから送信しました。削除したいコメントは、随分時間が経ってから、どうにか消すことが出来ました。
e0064158_2245024.jpg
e0064158_2251156.jpg
e0064158_2274019.jpg
 それに、ブログの文字が全部大きくなって、中々元のサイズに戻りませんでしたよ。また、写真をUPしようとすると、サイズが大き過ぎて駄目って出るんです。サイズは115KBだから充分なのに…この間同じ写真を3回UPしたら、アップロード済みにカウントされているし…まったく滅茶苦茶状態でした。
 あ~あ、しばらくトラックバックカテゴリへの、TBが出来なかった以外は、意外と安定していたのに…、もしこれが毎日だったら、本当に迷惑ですよね…!
e0064158_228183.jpg

by brue-nile | 2007-10-16 02:55 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(6)
e0064158_0265439.jpg
e0064158_0272445.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。折角の日曜日でしたが、曇りの一日になってしまった東京地方です。夜に入ってからは、移動中に一時小雨も降りましたよ。
e0064158_027448.jpg
e0064158_028106.jpg
 わたしは日曜日もお仕事をしているんですが、でも夜も時々仕事や用事があって出掛けなくてはならないのです。先週は毎日帰宅がおそくなりましたが、今週は出張があるし夜間会議もあるしで、また忙しい一週間の始まりです。
e0064158_0283142.jpg
e0064158_0285092.jpg
 さて、今日はお馴染みの、昼間活動する「雀蛾=スズメガ」さんのお仲間ですよ。ハチさんに擬態している、超クールな「星蜂雀蛾=ホシホウジャク」さんを、またUPしました。「アベリア」で吸蜜するシーンは、前回と同じですが…でも「アベリア」のお花も、もうお終いですね~!
e0064158_0295879.jpg
e0064158_0303372.jpg
 でも今回は、ず~と狙っていた、産卵シーンをやっとゲット出来ましたので、ちょっと自慢出来るかな~何て、自己満足しているナイルです。実は、我が家の屋上にも、何と「ホシホウジャク」さんが現れて、産卵して行ったのです。
e0064158_031213.jpg
e0064158_0312236.jpg
 以前から、この子が来てくれた時のために、「へクソカズラ」を植えていたんですよ。念願叶って、漸く来てくれたのはいいのですが、動きが素早くて、あたふたしている間に、超スピードで姿を消してしまいました…ガ〰ン…!!
 「ホシホウジャク」さんの産卵は、一ヶ所では無くて飛び回りながら、数ヵ所にするんですよ…!あっちにも、こっちにも…これでは卵を確認したくても、どこに産んだのかなんて、全然判らなくなりますよ…(涙)
e0064158_032944.jpg
e0064158_0322768.jpg
 でも藪の中で「ホトトギス」を撮っていたら、突然現れて産卵していったのです。「ホトトギス」ばかりに目が行っていたのですが、気がつけば周りには「へクソカズラ」がいっぱい、ラッキーチャンスを物にしましたよ。
 でも下の方の産卵シーンは、同じ様な写真ばかり…何時もの様に、写した写真を全部UPしてしまったからなんです…m(__)m
e0064158_0325768.jpg
e0064158_0331643.jpg
 「ホシホウジャク」さんの過去写真や解説等は、下のTagsから見に行けます。ご面倒ですが、どうか宜しくお願い致します。「ホシホウジャク」をクリックすると、一覧が出ますから選んで頂くか、或いは一覧の下に今日のブログが出ますから、一番したの「次のページ」を、クリックして下さっても大丈夫です。
by brue-nile | 2007-10-15 01:07 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(8)
e0064158_024850.jpg
e0064158_23555379.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。日が随分短くなって来ましたね~、それに、夕方になると急激に気温が下がって来て…秋の深まりを肌で感じる様になりましたね!
e0064158_23561482.jpg
e0064158_2357330.jpg
e0064158_23573162.jpg
 さて、今日は、またまた近所で出遇った、とっても可愛いチョウチョさんをご覧下さいね。今年は自宅周辺で、今まで見掛けた事が無いチョウチョさんに、色々出遇っているのです。わたしが見落としていた…なんて事が、度々ある訳ないのですがね~!!でも、注意力が足りなかったのかも知れませんよ。
e0064158_23575331.jpg
e0064158_23581227.jpg
e0064158_23583496.jpg
 今日の子も、まさかこの時期に近所で遇えるなんて、思ってもいなかったんですよ。この子は「ナイル商会」では、去年&今年とUPしたんですが、出遇った場所は共に郊外の、日当たりの良い草原でしたよ。ところがこの子にいた所は、公園脇のプロムナードで、周りは住宅街なんです。草原なんて無いし、時期だって合っていないし…とっても不思議ですよね~!!
e0064158_23585750.jpg
e0064158_23591771.jpg
e0064158_23594480.jpg
 みなさん、この子は「黄斑挵=キマダラセセリ」さんですよ。あんまり小っちゃいので、ビックリしましたよ。夏型は小さいのですが、この子は特に小さく思えましたよ。地味系が多い「セセリチョウ」さんの中で、とっても目立っているので、覚えていらっしゃる方も多いと思います。
e0064158_0057.jpg
e0064158_005014.jpg
e0064158_021445.jpg
 「キマダラセセリ」さんは、普通年2回発生、6月と8月~9月で、大きさは13~17㎜なんです。この子10㎜程しかなかったし、出遇ったのは昨日だから10月13日…今年は気温が高すぎたのが、一因かも知れませんね…!「キマダラセセリ」さんの詳しい解説は、例の如く下のTagsからお願いしますね。
 そうそう、書き忘れていましたが、この子は「キマダラセセリ」ちゃん…女の子です。
by brue-nile | 2007-10-14 00:30 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(6)
e0064158_23595346.jpg
e0064158_005689.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。昨夜東京は雨が一寸降ったんですよ。昼間は気温も上がって、穏やかな陽気でした。
e0064158_12591492.jpg
e0064158_02731.jpg
e0064158_23575833.jpg
 昨夜は会議があって、出かけようと外に出たら、雨が降って来たんです。それで、慌てて折り畳み傘を、取りに戻ったんです。でも、行きも帰りも大した降りにはならず、結局傘は差さずに済みました。
e0064158_23582579.jpg
e0064158_23585311.jpg
e0064158_23591769.jpg
 さて、今日のチョウチョさんは、小さな「シジミチョウ」さんのお仲間です。「ナイル商会」では、今春みなさんに、一度ご紹介をしてあるんですよ。でも、その時の写真は、仕事で郊外に行った時に、やっと撮影した物なんです。
e0064158_031320.jpg
e0064158_034134.jpg
e0064158_052996.jpg
 みなさん、この子は「瑠璃小灰蝶=ルリシジミ」さんと言って、「ヤマトシジミ」さんや「ツバメシジミ」さんなんかと一緒で、普通に見られる瑠璃色の「シジミチョウ」さんなんです。でも以前は近所に棲んでいるなんて、思ってもいなかったんですよ。
e0064158_0112090.jpg
e0064158_081515.jpg
e0064158_08346.jpg
 最後の2枚の子なんて、我が家の玄関前で遇ったんです。こんな可愛い子が、ご近所さんだったとは、ちょっとびっくりしていますよ。みなさん、下から3番目の子は、何と産卵しているところなんです。
e0064158_085548.jpg
 みなさん、可愛い「ルリシジミ」さんの解説は、ご面倒ですが下のtags;より、「ルリシジミ」をクリックして下さいね。どうかよろしくお願い致します…m(__)m
by brue-nile | 2007-10-13 00:30 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(2)
e0064158_142473.jpg
e0064158_1432154.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。すっかり秋らしくなった東京ですが、お天気がはすっきりしません。今日は曇りの予報が出ていますが、午後遅く用事で訪れる鎌倉方面は、雨の可能性が高いみたいです。
e0064158_1433756.jpg
e0064158_1443044.jpg
 同行者がいるし、鎌倉では人に会わなくてはなりませんから、写真は期待出来そうにありません。お天気が悪い方が返って、諦めが付きそうです…(笑)それに朝はみっちり仕事ですし、お昼からは大事な用事で人に会わないとなりません…今日も大忙しの一日になりそうです…!?
e0064158_1445269.jpg
e0064158_145965.jpg
 昨日は帰宅が大幅に遅れてしまいました。夕方一旦帰宅した時に、コメントのお返事&ご訪問は出来たのです。それに、留守中にまたiコメントあって、その方々へのお返事は済んだのですが、でもブログへは今のところ伺えそうにありません。今夜帰宅してから伺いますので、しばらくのご猶予をお願いしますね…m(__)m
e0064158_1453668.jpg
e0064158_146456.jpg
 さてみなさん本日は、同定が難しいハチさんをUPしました。ハチさんと言っても、刺すハチさんとは違います。この子は寄生バチ(ヤドリバチ)類と呼ばれる、タマムシさんやコガネムシさん、チョウチョさん等の昆虫さん達の、タマゴ、幼虫、サナギに、寄生するハチさんなんですよ。
 この子は、ハチ目ヒメバチ科のハチさんですが、同定が非常に難しいので、ヒメバチ(姫蜂)spさんとしておこうと思います。
e0064158_147795.jpg
e0064158_1481541.jpg
 「ヒメバチ」さんの大きさは8~40㎜で、日本~朝鮮半島に分布しています。最初は「シロスジヒメバチ」さんかな~って思ったのですが、どうやら違っているようです。他にも似ている子がいましたが、どうも同定ヶ所が一致しないのです。
e0064158_148355.jpg
e0064158_1485828.jpg
 「シロスジヒメバチ」さんは、触覚中央に白い条は無い(この子には在り)…「シロスジトゲヒメバチ」さんは、後脚脛部に白紋が無い(この子には在り)…「サキマダラヒメバチ」さんは触覚中央に白い部分が無い(この子には在り)…それから、「ニイクニヒメバチ」さんは、胸上部の左右に白い線が無い(この子には在り)…と、消去法で比べてみましたが、どの子とも違っていました。
e0064158_1492551.jpg
e0064158_1494891.jpg
 暗い葉陰が好きな様で、アジサイやシダ類の葉っぱの上を、行ったり来たり…写真を撮ろうとすると、直ぐ飛んで行ってしまいましたから、結構神経質なハチさんかも…!?それでも、しつこく追いかけて、撮影出来ましたよ。
by brue-nile | 2007-10-10 02:34 | 続・博物記(秋)全32話 | Comments(4)