ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

続・博物記(夏ー16)  毛むくじゃらな訳…虎丸(円)花蜂

e0064158_1514346.jpg
e0064158_1521894.jpg
 みなさん、こんにちは、ナイルです。昨日は忙しい一日で、夕方から用事が2つ在りましたので、帰宅が遅くなってしまいました。結果的には、またブログの更新が遅くなってしまいます。唯今、午前2時02分…頑張らなくっては…!!
e0064158_1525599.jpg
e0064158_1535747.jpg
e0064158_1541557.jpg
 さて、みなさん、今日のハチさんは「ナイル商会」では、何度もUPしていますので、直ぐお判りの方も多いと思います。朝から夕方暗く成るまで、セッセ~セッセと花粉を集めている姿を目にしますよ。
e0064158_1543866.jpg
e0064158_1551361.jpg
e0064158_1553399.jpg
 この子は、花粉媒介者として、とっても有名なハチさんです。むくむくの毛皮はオレンジ・ゴールド、どこにいても、良く目立ちます。毛が多くて、丸っこい身体をしているので、お花の中に潜ると全身花粉まみれになります。これが、毛むくじゃらの訳なんですよ。
e0064158_1561260.jpg
e0064158_1563634.jpg
e0064158_156583.jpg
 それでは、そろそろ、この子の名前をお教えしましょうね…。写真をご覧になれば、直ぐお判りと思いますが、この子は膜翅目ミツバチ科の「虎丸(円)花蜂=トラマルハナバチ」さんですよ。
e0064158_157217.jpg
e0064158_1574043.jpg
e0064158_158252.jpg
 遇える時期は4~10月で、平地~低山地に棲んでいます。大きさは♀で20~26㎜、働き蜂は10~18㎜、♂は16~19㎜です。観察していると、毛の色は黄褐色~黄色迄あって、働き蜂の毛の色の方が、どうも薄い様に思えます。翅は褐色ですが、外縁はくもりますよ。
e0064158_1583080.jpg
 みなさん、今日は花粉や蜜を集めるハチさん…大人しくって可愛い「ハナバチ」さんの特徴を、一寸書いておきますから、どうぞご参考になさって下さいね。
            ① 身体や脚に長い毛がある
            ② 花の蜜や花粉を蓄え、幼虫を育てる。
            ③ 後脚は、花粉を集め易く、巾が広くて毛が多い。
            ④ 単独生活の者~家族生活の者迄ある。
by brue-nile | 2007-07-21 02:37 | 続・博物記(夏)全40話 | Comments(6)
Commented by goldpony767 at 2007-07-21 06:07
寅丸花ハチ君なんですね。
見たことありません。不注意かな?
Commented by sdknz610 at 2007-07-21 09:03
ベロリと長~い口、舌?が良くわかりますね♪
働き者って感じが良く出ています!
Commented by untikusai at 2007-07-21 12:20 x
トラマルハナハチ君は見た目熊蜂ですね。
untikusaiは外で出会うときっと逃げ出すでしょう。
ガレージの軒に足長蜂の巣が毎年出来ています。
作りやすいのか、ほうっておくとだんだん大きくなっていきます。
蜂君は何処で年越しするんでしょうかね~。
(*^_^*)
Commented by brue-nile at 2007-07-21 21:51
*蛙太郎*さん、こんばんは。
「寅」では無くて「虎」の方です。
「寅丸花ハチ」では検索出来ないと思います。
「虎丸花蜂」か「虎円花蜂」と覚えて下さいね。

山の近くならいる筈、探して下さいね。
Commented by brue-nile at 2007-07-21 21:55
*佐渡 閑蔵*さん、こんばんは。
本当に口が長く伸びるんです…、、

「シロツメクサ」にはいないで、
何故か「アカツメクサ」にいます。

かなり薄暗くなってからも、
頑張っているので、、偉いな~、、
と、何時も感心しています。
Commented by brue-nile at 2007-07-21 22:07
*雲竹斎*さん、こんばんは。
クマバチさんは、お腹~お尻が黒いですから、
慣れて来れば、違いが直ぐ判りますよ。

大人しいハチさんですから、
襲って来ませんよ。。。
とにかく可愛いですから、
じっくり観察して上げて下さい…!!

ハチさんは種類に寄って、
巣の場所や形等が違います。

この子は土の中に、
クマバチさんは枯れ枝などに、
穴を開けて作ります。

成虫で越冬するもの、
幼虫で越冬するものがいます。