ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

やっぱり忙しい…ホシホウジャクさん       (沖縄にて...№3)

e0064158_2321447.jpg
e0064158_23222037.jpg
e0064158_23224917.jpg
e0064158_23231695.jpg
    (上はランタナと、下は小花ツンベルギアの一種に来た、ホシホウジャク)
e0064158_23234726.jpg
e0064158_23242812.jpg
e0064158_2324475.jpg
 お昼に立ち寄ったレストランでの会食を早めに切り上げて、一寸辺りをブラブラ歩いて見ました。那覇到着時の雨も上がり、ピカピカのお天気になりました。ここは新しく出来たばかりのショッピングモール、傍には大きな観覧車が在ります。お花はモールの周りに色々植えられていましたが、その花たちに集まる、お客さまの姿は全く在りませんでした。もしかするとハイビスカス等の大きな花は、好きではないのかも知れません。この辺りは駐車場ばかりで、花壇らしき物も在りませんでしたが、更に歩いて行くとランタナが咲いていました。
 
これは脈がありそうです…近寄ってみるといましたよ。元気に飛び回る、ホシホウジャクさんの姿が見えました。何だか東京あたりの子たちより大きくて、動きも心なしかゆっくりしているみたいです。そこで写したのが上の4枚の写真です。光が強くて、おまけに花たちが黄色とオレンジ色なので、一寸判り難いかも知れませんね。でも可愛いお顔と太っちょの姿を見てくださいね。さて昼間は明る過ぎたので、夕方に別の所でまた撮影してみましたよ。
 
こちらは花が青紫で葉っぱも綺麗なグリーンでしたので、わりと良く見えるかなって思いますが、さてどうでしょうか?愛らしいホシホウジャクさんに付いては「不思議の森の物語」より(第17夜、大蛇の木と、とっても忙しい門番さん)を見て下さいね。カテゴリより入れますよ。或いは「門番」で検索して下さい。一番下に検索のボックスが在りますので入力して下さいね。
by brue-nile | 2005-11-11 00:17 | 沖縄にて…(全21話) | Comments(20)
Commented by elderman at 2005-11-11 00:49
ホシホウジャクというのは見たことがありませんが、なるほど可愛い表情をしていますね。そして大きなボディの割りに小さな羽ですから大変でしょうねぇ。そう思うと一層可愛く思えてきます。^^
Commented by brue-nile at 2005-11-11 01:03
*elderman*さん、こんばんは!ホシホウジャクはスズメガの仲間です、昼間性の蛾ですよ。ハチとよく間違えられますが、擬態しているのです。似た仲間で(もっとハチ似)羽が透けたオオスカシバと言う綺麗な蛾もいますよ。彼らはホバリング(空中停止飛行)しながら、口を長く伸ばして吸蜜します。凄く素早い動きで、撮影も慣れるまで大変でしたよ。可愛いので、わたしはとっても好きなんですよ!
Commented by angel73 at 2005-11-11 01:19 x
愛らしく働き者のホシホウジャック君ナイルネコさまは皆が見過ごしてしまう小さな生き物、虫たちにも光りを当てて愛情そそぐ優しいネコさまなのですね!!!虫めでる姫ぎみのお話のお姫様みたいな!!!風の谷のナウシカのような!!!
ところで沖縄のネコ情報もお聞かせ下さい!!!可愛いネコちゃんに遭遇しましたか?ピコ姫さまも聞きたがっております!!!
ニャンニャンニャ〜〜〜〜〜〜〜ン *(++)*
Commented by brue-nile at 2005-11-11 01:36
*angel*さん、こんばんは!「虫愛ずる姫君」って「蝶・チョウ・ゆっくり歩き」のchochoensisさんも、わたしの事をそう呼んで下さってます。ナウシカのモデルの姫君です物ね…何てたって「江戸とうきょう建物園」のキャラクター「えど丸君」(芋虫君です)が大好きですから…とっても光栄ですよ。西表まで行けなかったので「イリオモテ(イエorノラ)ネコ」じゃなかった、「リュウキュウ(イエorノラ)ネコ」さんには、レンタカーの窓越しにシカトされたのが一回だけの遭遇でしたよ。那覇に戻って来てマチグヮー(市場)に向かう途中の事でしたよ。そう言えば以前も遇わなかった様な~?何だか見かけない様な~?沖縄では居ないの?かも??変ですね!あんまり自然が多すぎて、飼わないのかしらね?ピコ姫さまには適当に誤魔化しておいてニャー!
Commented by chochoensis at 2005-11-11 09:04 x
brue-nileさん、おはようございます。ホウジャクさんの画像拝見しました。関東のものより、やや大きいというので、ジックリ拝見しましたがほとんど「ホシホウジャク」でした。大きいのでは「クロホウジャク」と言うのが居るのですが、「訪花例は今まで観察されていません」ので注意して見ましたが残念ながらホシホウジャクでした。(2枚目と4枚目は写真判定不能です)似ているのでは「フィリッツホウジャク」というのが居ますがやや小さく、それにも該当しませんでした。
南西諸島では、蝶や蛾はやや大きくなる傾向がありますので、目にされたのは、そういう個体かもしれません・・・。
Commented by mukai-m at 2005-11-11 11:07 x
私のブログでは政治ネタの他は、枯葉とか落ちている木の実などなんとなく枯れた世界(笑)ですが、ナイルさんのところでは華やかな蝶が飛び回っていて楽しいですね。蝶の撮影はなかなか難しいですが、よく頑張っているものと感心しています。戸外はだんだん寒くなりますから、風邪を引かないようにしましょうね〜。
Commented by 茶のみフレンド at 2005-11-11 11:12 x
おはようナイルさんランタナの花にとまっているホシホウジャク大きいですね、蝶さんと比べて羽が小さく胴体は巨大なのに蝶さんよりも宙を飛ぶスピードは数倍も速いのはどうしてなのでしょうね?ハチ鳥みたいに羽の回転数がおおいのかしらね・・・ナイルさん
Commented by こばばちゃん at 2005-11-11 16:01 x
沖縄らしい強烈な雰囲気の花ですね。沖縄は南国と言うイメージなので
ぴったりです。
主人や娘が今度貯金して沖縄に行こうと言うのですが飛行機が嫌いで・・
青い海、紅型や琉球紬の着物いいなあ。
Commented by yamome516 at 2005-11-11 17:30
ホシホウジャクと言うのですね!ハチドリと言うものを見た事がないですから?これは違うよね?大きさってこれくらいかな?そう言うわけで、印象深く大好きです。
Commented by brue-nile at 2005-11-11 18:30
*chochoensis*さん、こんばんは!何時も色々お教え下さって、本当にありがとうございます。昔よく見かけた胴体が黄緑色の、「ヒメクロホウジャク」は近頃全く見かけなくなりました。「クロホウジャク」「フィリッツホウジャク」は始めて聞く名前です、是非一度会ってみたいです。蝶や蛾は未だ未だ勉強中ですので、これからもお見捨てなく、何卒宜しくご指導下さい。
Commented by brue-nile at 2005-11-11 18:39
*mukai*さん、こんばんは。東京は急に寒くなりました。街中ですと自然が乏しくて、mukaiさんが羨ましくなります。何時もわたしの写真を褒めて下さってありがとうございます。数打ちゃで…ブログ始めて、少しは見られる蝶ちょさんの写真が撮れる様になって来ました。寒さに向かいmukaiさんも風邪に気をつけて、政治ネタ&枯れた話題(笑)で楽しませて下さいね。
Commented by brue-nile at 2005-11-11 18:47
*茶のみフレンド*さん、こんばんは!今日は寒かったですね~。ホウジャクさんの飛び方は、飛行機では無くてヘリに近いかも知れませんね。空中停止飛行しながら、花の蜜のご飯を頂くのですから、考えて見ると凄く大変な事ですよね。ハチドリは多摩動物公園の昆虫館で、放し飼いになってるそうですよ。
Commented by brue-nile at 2005-11-11 18:59
*こばばちゃん*こんばんは。寒くなりましたね~。ご家族での沖縄、素敵ですよ。是非行って、工場や工房で紅型や紬を、実際に体験して下さい。飛行機は早くて楽ですよ。事故は電車、自動車、船舶等、何処でも起きています。返って空の上の方が安全だと思いますよ。
Commented by brue-nile at 2005-11-11 19:09
*yamome516*さん、こんばんは!ホシホウジャクは体長50㎜程のスズメガの仲間の、昼間活動する蛾です。ハチドリはアメリカ大陸に住む鳥で、一番小さい物が嘴迄の大きさが70㎜、大きな物は150㎜位です。ワシントン条約で輸入出来ませんが、日本の動物園や昆虫園等には居るそうですよ。多分一番近いのが多摩動物公園の昆虫館で、放し飼いになっているようです。大阪の天王寺動物園の昆虫館には、色々な種類のハチドリがいるようですよ。ハチドリの間違えられる蛾には「オオスカシバ」って言う、羽が透けた種類もいますよ。
Commented by sdknz610 at 2005-11-11 20:16
ナイルさん今晩は!ホシホウジャク、やっぱり目がカワイイのが判りました♪上から2枚目と4枚目ですが。それとちょっぴりデブっとしているのが良くわかります。フラッシュ焚いた写真は高速の羽の動きを良く止めていますから、模様もよくわかるし、傑作!これでホシホウジャクのファンが増えますよ!きっと♪
Commented by brue-nile at 2005-11-11 20:39
*sdknz*さん、こんばんは!急に寒くなりましね。そろそろ恋人のオデット姫との、デートのお約束があるのですよね!さて何時もわたしの下手な写真を褒めて下さり、ありがとうございます。スローシンクロ・モードは夜間撮影モードの事らしくて、シャッター速度が遅くなるので、手振れが酷いのです。ホシホウジャクは動きが素早いので、やはり発光モードで撮りました。でも段々この子たちの撮影に慣れて来て、デジカメでも少しはましな写真が、撮れるようになりましたよ。この子達を追い回して夢中で写真を撮っていたら、通行人が変な顔して見ていきましたよ。
Commented by sdknz610 at 2005-11-11 22:10
ホシホウジャクの追っかけさんがいるとは!町の人が驚いている様子を想像すると思わず笑ってしまいます♪でもその人ホシホウジャクって知らないかもなー・・・♪明日の朝はお天気がどうなりますか・・・。白い恋人達に会いに行きたいのは山々なんですが・・・。スローシンクロモードは静物とかじっとしている人物用ですね。どんなに高画素でもブレたら終わり!ですから・・・。ホシホウジャクをここまで撮れる、撮る技術に感心しているところです!通常のいわゆるコンパクトデジの、たしかμでしたよね♪
Commented by brue-nile at 2005-11-11 22:41
*sdknz*さん、再びこんばんは!その人たち、だあれも知っていなかったのです。ハチを追っかけていると思ったらしいですよ。中学生の一団が通り、聞かれたので説明したら「へ~、ハチじゃないんだ!?」って驚いていましたよ。スローシンクロには三脚が絶対必要ですよね。わたしのは古いμ15デジタルです。これ以前はオリンパスX100デジタルでしたが、アーメンになりました。何だかあんまり褒められると、照れてしまいます。正面から撮ったり、上から撮ったりと…絶対変ですよね。
Commented by Vegetariank at 2005-11-22 22:14
こんばんは。
ホウジャク、沢山撮られましたね。
沖縄のホウジャクは大きいのですか是非見てみたいです。
来年は沖縄と宮古島へ行くつもりですが、リュウキュウアカショウビンが宮古島に渡ってくるのが5月頃と聞いています。
でも、それまで待てそうもありません。
Commented by brue-nile at 2005-11-22 23:24
*Vegetariank*さん、こんばんは。何か大きくて、動きも鈍い様に思えましたよ。そこら中ホウジャクだらけと言っても過言では在りません。
宮古島はわたしも行きたい島ですが、何時になったら行く事が出来るのでしょうか?リュウキュウアカショウビンの写真は是非見てみたいです!以前のコメントで、孤高の天才画家、田中一村の事に触れましたが、アカショウビンが岩の上にいる作品も素晴らしいですよ!