ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

薄暗い水辺の道へ…         (不思議の森の物語、第12夜)

e0064158_2344973.jpg
  (奈良時代から知られた薬草、セリ科のノダケ{野竹}シシウドの仲間で、80~150cmに成るのっぽの草花です。)

 わたしがやっと会う事が出来た「亀仙人」は、何と生意気な子亀でした。わたしは彼に、お家に帰りたいとお願いしたのです。すると「なぁ~んだ、簡単じゃん」と事も無く言うのでした。「家に帰りたいと念じれば良いのさ!でも…人間じゃちょっと駄目かも…そいじゃ途中まで案内を付けてあげるよ。」『ほんとに!でも何かお礼がいるのでしょ!?』わたしは一寸心配になって彼に言いました。「お礼はさっき貰ったよ、綺麗なトンボの眼鏡を僕ちゃんにくれたじゃん!」
 わたしは、でもあれは大切な…と口から出掛かりましたが『そうなの?あれで良いね!』と、すかさず彼に言いました。トンボの眼鏡はこの森でしか使えないと、言われたのを思い出したからです。
e0064158_0101389.jpg
e0064158_0103828.jpg
 (マガモ{俗称、青首}くちばしが黄色で先端は黒、顎から上は緑色光沢のある黒色で、お洒落な白い首輪をしています。大きさはカルガモと同じくらいです。全長59cm程で冬鳥、漂鳥として全国に渡来します)
e0064158_0171935.jpg
 
e0064158_0181819.jpg
 「ほ~ら向うから案内鳥が来たよ。後は途中まであの鳥に付いてけばいいからね。」『解ったわ、あの鳥さんの後に付いて行けば良いのね』大喜びでわたしが言うと「それじゃ駄目じゃん、水路は途中で途切れてるんだ、その後はその辺にいる別の案内鳥に聞かなくちゃ!」と言って亀仙人は、沼に戻って行きました。
 「ありがとう親切な亀仙人さん!」そうしてわたしは案内鳥に付いて、薄暗い水辺の道を歩き始めました。
by brue-nile | 2005-10-14 00:53 | 不思議の森の物語(全19話) | Comments(10)
Commented by angel73 at 2005-10-14 02:17 x
ナイルネコさま、野竹の池、綺麗ですね。万葉集の世界、斑鳩の里に行った気分です。
井の頭公園はこれから冬になると鴨や鴛鴦、かいつぶりなどの野鳥が池一面に飛来します。壮観です。機会がありましたら行くと良いですよ。亀さんもいたと思います。
ところで亀はお目出度い長寿のシンボル、でも猫も福を招く良い事が来るシンボルですよね!!!エッヘン!!!ピコ姫エライ!!!パチパチパチ *(++)*
Commented by sdknz610 at 2005-10-14 05:20
4時40分に散歩から戻ってきて、エスプレッソを飲み終わったところです。で、この物語・・・♪ワーっ青首だー♪もう渡って来ているのかー♪この鴨、結構警戒心が強くて、こんなに近くで撮れるなんて羨ましい♪青首は以前仕事で行った岡山県の北の山の中で、泊まった旅館で鴨尽くしの夕食でしたが、それは御主人が獲ってきたばかりの青首だった、というのを思い出しました。変な話でm(__)m・・・。いえ、あれは美味しかったもので・・・。ワタシが通う白鳥の湖(♪)では何時も遠くにいて、800mm位の長玉でないと絵にならないのですが、この池ではほんの200mmもあれば十分なように思いました。顔、目のアップが見たいです(!)。猛禽類に比べ、白鳥もそうですが目が意外に小さいんですね。ハクチョウも目が合ったりすると、時に、ハッとするほど鋭いのを感じます。彼女達に観察されているんです・・・。一番下の鏡のような水面に映る木陰・・・、この視点がワタシにもピッタリで♪ナイルさんがファインダーを覗いて何を感じたか?が判るような気がしました♪これ好きです♪
Commented by 茶飲みフレンド at 2005-10-14 07:40 x
おはようナイルさん今日のお写真、花あり、鳥あり、亀仙人ありでもの寂しかった仙人沼も明るく生活感の溢れた楽しい森の一部となり旅人(探検家)に勇気と希望を与えてくれる事でしょうノダケ(野竹)の花なかなか味のある花、綺麗ですね、悠然と仙人沼を泳ぐマガモ、神秘でこの沼が白鳥の湖に見る雄大な湖を連想させますナイルさんの写真技術に脱帽...では又ねナイルさん
Commented by elderman at 2005-10-14 12:51
どうもはじめまして。別世界に来たみたいでとっても嬉しいです。
時々お邪魔させてくださいね。^^
Commented by brue-nile at 2005-10-14 19:31
*angel*さん、こんばんは!さすがに俳人のエンジェルMさま、やっぱりあなたの目の付け所が違います!野竹の在る風景から斑鳩の風景迄連想されるなんて、凄いです&嬉しい!井の頭公園に在る、あの結構有名な鳥料理屋さんは…まさか??(笑)昔は良く行きましたよ。こんど是非ご一緒したいです。ピコ姫さまの許可が下りたらですが…?!
Commented by brue-nile at 2005-10-14 19:42
*sdknz*さん、こんばんは!この沼以外に瓢箪池と言う、水鳥の池があります。晩秋には青首、ゴイサギ、オシドリ等がいっぱい来ますよ。全然警戒していないので、直ぐ側で観察出来ます。でもわたしの旧いデジカメでは、上の写真が精一杯です。母の家の近所の公園も、水鳥がラッシュ状態になります。それから翡翠も棲んでいて、先日チラッと水を掠めて飛ぶ姿を見ました。わたしも下の写真好きなのです…でも水面に見えませんよね!(汗)
Commented by brue-nile at 2005-10-14 19:46
*茶飲みフレンド*さん、こんばんは!いつも面白いコメント、嬉しい…ありがとうございます。しばらく地味系でしたものね、それで少し色を付けてみました。でも此処には白鳥は来ないのです、でも可愛いオシドリはいっぱい来て目を楽しませてくれます。
Commented by brue-nile at 2005-10-14 19:49
*elderman*さん、こんばんは!コメントありがとうございます。気に入って下さって、とっても嬉しいです。これからも宜しくお願いします。
Commented by クロアジサシ at 2005-11-01 08:51 x
おはようございます。
クロのブログにお越しいただきありがとうございました。
また、勝手にTBして失礼いたしました。
ナイルさんのノダケ、あったかい感じの写真でいいですね。
クロのは、日陰の株を早朝の薄暗い時にとったので、ちょっと今一なんです。
Commented by brue-nile at 2005-11-01 19:42
*クロアジサシ*さん、あなたのブログとっても好きですよ!どの写真も変わったアングルで、凄く新鮮なインパクトでした!TBして下さらなかったら、遊びに行けませんでした。嬉しかったですよ♪ありがとうございました♪♪