ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

仲良しの白い花…二輪草

e0064158_23525381.jpg
 昨日はまた就寝時間が、午前3時を過ぎてしまいました。雨の気配がしてはいたのですが、疲れてそんまま寝てしまいました。でも午前6時に起きた時には、雨が降っていましたよ。それでも7時頃になると太陽が覗き、寝不足の目にはとっても眩しく感じられました。
e0064158_23531249.jpg
e0064158_235324100.jpg
e0064158_23533661.jpg
 日中はまた雲ってしまいましたが時々日が射したりで、雨は降らないで終わりましたよ。夜に入ると遠雷がしばらく聞こえていましたが、いつの間にか遠退いてしまった様です。気温が高目の東京ですが、今日は冷たい空気に入れ替わって、爽やかな陽気になるとか…そうなるとお散歩がしたくなりますよね~!?
e0064158_23534972.jpg
e0064158_2354487.jpg
e0064158_23541783.jpg
 さて、今日は久し振りに野の花をUPしましたよ。2本の花茎に花をつける、見るからに仲良しのお花で、キンポウゲ科・イチリンソウ属の、二輪草(ニリンソウ)と言います。山野の湿ったところに群生する多年草の“ニリンソウ”は、アネモネの仲間なので、球根が出来るんですよ。
e0064158_23543015.jpg
e0064158_23544263.jpg
e0064158_23545467.jpg
 “ニリンソウ”の原産地は、日本、中国そして朝鮮半島です。白い花の花径は1.5~2㎝で、花期は4~5月です。草丈は15~25㎝です。茎には全体にまばらに毛が生えています。茎葉には柄が無くて、葉っぱは3枚ずつ輪生します。
e0064158_23551186.jpg
e0064158_23552456.jpg
e0064158_23553697.jpg
 “ニリンソウ”は、根茎が地下で分岐しながら伸びて殖えますので、広い地面を覆い尽くす様に群生します。葉の間から2本の花茎を伸ばして、その先に白い花を咲かせます。実は白い花に見える部分は、萼片なのですよ。1茎2輪が名前の由来になっていますが、1茎1輪~3輪の花を咲かす事もあるんですよ。因みに“ニリンソウ”の花言葉は「仲良し」なんですよ…(^^♪
e0064158_23555037.jpg
 “ニリンソウ”は北海道~本州、四国、九州の分布していますが、沖縄には自生していません。似ているものに一輪草(イチリンソウ)がありますが、花はず~と大きくて1茎1輪の花を咲かせますし、また小葉は羽状に裂けるので、見分けがつきますよ。
by brue-nile | 2009-05-14 00:22 | 植物 | Comments(6)
Commented by goldpony767 at 2009-05-14 03:59
ニリンソウが仲良しと言う花言葉を持っているのですか、納得できますね。これは植えておくと面白そうですね。
花屋さんにはないから野草専門店に行って見ます。
Commented by ILmoon at 2009-05-14 19:41 x
葉の様子に特徴のあるキンポウゲ科 。
山林の木陰で見つけたときは嬉しいものです。
輝いていますものね。
Commented by torinara at 2009-05-14 19:44
可愛い花ですね。
鉢植で見たような、そうでないような。
Commented by brue-nile at 2009-05-14 22:37
*蛙太郎*さん、こんばんは~♪

ひっそりと咲いている姿を見つけると、
嬉しくなりますよ。

野草専門店なら、
栽培品種を売っていそうですよね!!
Commented by brue-nile at 2009-05-14 22:48
*ILmoon*さん、こんばんは~♪

一寸似ている
セツブンソウやユキワリソウなどの、
園芸品種がありますが、
やっぱり自然の中で見る物は格別です。

ユキワリキイチゲって言う
お仲間もUPしていますから、
宜しかったら覗いて見て下さいね。
Commented by brue-nile at 2009-05-14 22:56
*照*さん、こんばんは~♪

ユキワリソウ(スハマソウ)は
鉢植えで売られていますよね。。

ファンが多いお花ですから、
栽培種なら、
もしかして山野草専門店で
売っているかも知れませんね!!