ブログトップ

ナイル商会

thenile.exblog.jp

何時も有難うございます!ご訪問頂いたお客様も203,060 人を超え、新たな目標に向かって歩んでいます。身近で出遇った小さな生き物達や植物など、気ままにナイルがご案内しています。 ナイル商会・管理人

白い花弁が赤く染まって…静香

e0064158_228351.jpg
 東京は爽やかな微風が、日差しで火照った肌に気持ちの良い一日でした。午前中は外部で仕事がありましtが、早めに終わったので、お昼ご飯を食べるのを止めて少し散歩をしました。午後は事務所に戻らなくてはならなかったので、ランチかお散歩か…一瞬迷ったのですが…(笑)
e0064158_2281671.jpg
e0064158_2282916.jpg
 日差しは強いものの、木陰に入ると本当に爽やかで、絶好のお散歩日和でしたよ。本当はひとりきままに、写真を撮りながら歩き回りたかったのですが、生憎連れがいたので写真は殆ど撮れませんでした。でも、お喋りしながら緑の中を歩くのも、時には良いものですね~(^.^)
e0064158_2284126.jpg
e0064158_228564.jpg
 今日のサクラは、そんなお散歩の合間に見つけて、ささっ~と撮ったものです。人を待たせての撮影は、やっぱり上手く行きませんね…(汗)失敗作ばかりですが、撮りたてのサクラって言う事で、敢えてUPしました。
e0064158_22104737.jpg
e0064158_2211243.jpg
 もっとも、大分盛りを過ぎたお花が多くて、見るからにボロ~っとしているものも在るので、失敗作ばかりとは言えないかな~何て、自分を慰めたりしていますよ…(笑)何だかこんな声が聞こえて来る様です「ボロボロ、ヨレヨレばかりじゃない…プンプン」…でも、どうかお許しを…何故かと言うと、これには深~い訳があるのです。
e0064158_22111757.jpg
e0064158_22113168.jpg
 その訳とは…このサクラは開花が進むと、中心付近に赤い脈が現れて、散る間際には花びら全体が赤く染まるのです。それで、敢えてボロ~状態を撮影したんですよ。白花と濃紅花が混ざり合って咲く姿は、一寸感動ものですよ~(^^♪
e0064158_22114416.jpg
e0064158_2212085.jpg
 淡~いピンクが残った白色の花弁と、雄しべの色のコントラストがとっても美しい、このサクラの名前は静香(シズカ)あるいは松前静香(マツマエシズカ)と言います。北海道松前町でサクラの保存と育成を行った、研究者の浅利俊政氏が、1960年にサクラの品種の“天の川”と“雨宿”を交配して作り出した園芸品種なんです。
e0064158_2212117.jpg
e0064158_22122814.jpg
 “シズカ”は高木になり樹形は傘状で、花期は4月中旬~下旬です。花色は白色で、花弁の先には細かい切れ込み在ります。花弁数は10~20枚、花弁は約2.5㎝の円形で花径は約6㎝…大きいでしょう…“シズカ”は大輪のサクラなのです。葉化した雌しべも見られ、花柄が長く下垂して咲きます。
e0064158_22124860.jpg
e0064158_2213146.jpg
 “シズカ”の萼筒はロート形で、萼片は毛深くって荒い鋸歯が在ります。若葉は大きく伸びて垂れ下がり、茶渇色でやや緑色を帯びています。“シズカ”の名前の由来は、花に芳香があるので“静香”と名付けらたと言う事です。
by brue-nile | 2009-04-23 23:40 | 植物 | Comments(12)
Commented by goldpony767 at 2009-04-24 05:18
静香 ありがとうございます。八重なんですね。松前出身なんですね。
我が家にも国華園で買った靜香がありますが一重で 早咲きです。
今見がたくさんなって居ます。違う静香ですね。
Commented by ILmoon at 2009-04-24 11:43 x
楊貴妃の次は静御前ですね。絢爛豪華ですこと。
薄紅までつけて、なんとま~♪
萼片が5枚で、分類では同じ桜なので納得なのですが、
隠れた所(通常見ない所)が毛深いとは、これ如何に?ですね。
人に例えるといやらしくなります・・・(笑)
Commented at 2009-04-24 15:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yasounara at 2009-04-24 19:15
静香 良い名前ですね。
こちらのナラノヤエザクラも小振りですが白から紅に変わります。
TBさせてもらいます。
Commented by sdknz610 at 2009-04-24 20:39
静御前とは! 樹形が傘形というのがいいな~♪
桜美女列伝ですね~♪ 次は・・・
クレオパトラなんていう洋物もありそうな気がして来ましたよ♪
Commented by ILmoon at 2009-04-24 20:47 x
ILのボログ、4月18日版にコメントを頂きました
「葉っぱみたいな~!?」にお応えいたしまして、
4月24日版に掲載しました。ご覧くださいませ。

Commented by brue-nile at 2009-04-24 22:39
*蛙太郎*さん、こんばんは~♪

一重で早咲きのシズカですか…!?
始めて知りました。

シズカの名前で登録されているのは、
写真のものですが…
(財)日本花の会のシズカですから、
出自は確かです…。

国華園のサクラがどんなお花か
とっても気になります。

「さくら夢プラン」と言うCDを、
(財)日本花の会が出しています。
380種の桜図鑑&
サクラについての様々な事柄が入って、
1枚¥2,500で販売されていますよ。
Commented by brue-nile at 2009-04-24 22:55
*ILmoon*さん、こんばんは~♪

サクラには本当に色々な名前があります。

優美な姿から「姫」が付いていたり…(^^♪

隠片の枚数ですが普通は5枚ですが、
八重のものには5枚の萼片の間に、
5枚の副萼片があるものも…!!
面白いでしょ(^_-)-☆

バラ科には毛深い
お花が多いですよ…棘もね(笑)
Commented by brue-nile at 2009-04-24 23:03
*鍵コメ*さん、こんばんは~♪

わざわざご報告下さってありがとう!!

「時のかたち」で、早速お役に立てたんですね…
とっても嬉しいです…!(^^)!

森の中だと、
周りの樹木が邪魔をするので、
高所に咲くお花には、
中々気が付きません。

散ったお花を見て、
始めて存在に気が付く時って、
本当にありますよね~!?

今迄気が付かなくって、
ご免ね…って、謝ったりね…(笑)
Commented by brue-nile at 2009-04-24 23:09
*照*さん、こんばんは~♪

平安の歌人、伊勢大輔の歌にある
「奈良の都の八重桜…」
古くから有名なサクラですよね~!!

知足院のサクラは、国の天然記念物…
一度実物に逢ってみたいものです。

TBして下って、どうもありがとうございます。
Commented by brue-nile at 2009-04-24 23:15
*佐渡閑蔵*さん、こんばんは~♪

樹形が可愛らしくって、
遠目にも目立つサクラですよ。

桜美女列伝…
何れがアヤメか…ですね(^^♪

クレオパトラ…
英国で作られそうですね…
でも逆輸入した時に、
新しい名前を付けるので、
新しい名前が、
小野小町…何~てね(笑)
Commented by brue-nile at 2009-04-24 23:18
*ILmoon*さん、こんばんは~♪

え、、、葉っぱを載せて下さったんですか!!

早速わたしのリクエストに答えて下さって、
本当に嬉しいですよ、、、ありがとうございます。

お花だけだと判らないものって、
結構多いですよね…!!